PCのお掃除2019/05/10 00:31

□埃がいっぱい。

 気温が上がってきたせいでもなかろうが、ここのところ、年代物のパソコンが良く落ちるようになった。ときどきは、突然、画面がびらびらになってフリーズもするのだ。
 なんせXP時代に買って、その後、メモリーとHDDを継ぎ足して、OSをWindows10に入れ替えて使っているのだが、そろそろ限界かも知れない。
 それでも、筐体の背面がなにやらもんやりと暖かかったので、開けてみると、ファンの回りが埃だらけだったので、綿棒できれいに掃除してやると、調子が良くなった。どうも熱暴走していたみたいだ。
 パソコンも10年に一度位は、中を開けて、掃除した方が良いようである。




元大統領の書いた本2019/05/10 18:29

□大統領失踪(上・下)(ビル・クリントン、ジェイムズ・パタースン 2018)

 元大統領がプロの推理作家と組んで描いた、大統領を主人公にした小説と聞いて、小説の名を借りた暴露本的な内容を期待したのだが、普通の冒険活劇だった。
 意外だったのは、ここに描かれた、多分クリントンにとっての理想の大統領像が、かなりステロタイプにマッチョな愛国者だったこと。かのモニカ・ルインスキーとの「不適切な関係」で形作られたクリントンのイメージとは違うのだ。


大統領失踪


大堀川のサクランボ2019/05/10 20:15

□桜の木にサクランボが生る、当たり前だ。

 大堀川を散歩していると、赤いものが目に飛び込んで来た。並木の桜にサクランボが生っていたのだ。桜の木にサクランボが生る、当たり前のことなのだが、果物屋以外の所でサクランボを目にすると、少しびっくりするのだった。


大堀川
大堀川
大堀川