歯医者2020/03/16 21:56

□食堂はがらがら。

 松戸の病院で歯石とり。
 食堂でお昼を食べたが、春休みなのかコロナ休みなのか、学生の姿がなく、異様に空いていた。食べたのはタンタンメン。


歯科大学の彫刻


眼医者2020/03/04 22:59

□時期を決めかねる。

 ロビーにザッキンの彫刻が置いてあるビルの上の眼医者に行って、白内障の手術の話を聞いた。手術の時期によるリスクを聞いたのだが、挿入するレンズは死ぬまでもつので、早くても遅くても大差ないということだった。
 情報は得たが、脳内会議の結論はまだ出ない。


ザッキン


眼医者と阿久悠2020/02/12 20:06

□力強いヘラクレス

 上京してヘラクレスを見て眼医者にかかった。
 近くの大学に設けられた「阿久悠記念館」を見学した。
 ピンクレディーの「UFO」好きだったなあ。


ヘラクレス
阿久悠記念館


ウォーキング記録2019/12/31 20:28

□一日平均9400歩

 2019年のウォーキングの記録がでた。
 一日平均9400歩だ。
 歩数記録を始めた昨年が8800歩だから、600歩増えた。
 でも、一日平均一万歩には、なかなかいかないなあ。

ニコライ堂2019/12/19 18:19

□レンガ造りだった。

 医療用の眼鏡を受け取りに上京したついでに、近くの「ニコライ堂」を見学した。勤め人時代、外からは何回も見ていたが、内に入ったのは初めてである。
 イコンの並ぶなかなか荘厳なロシア正教会だった。そのイコンの中に、サンタクロースのもとになった教父ニクラウスの画像もあったが、茶色い地味な衣装を着ていた。案内人の説明によると、赤白サンタの例の衣装は、コカ・コーラ社がクリスマスセールのために広めたキャラクターデザインで、史実とは無関係とのこと。
 ニコライ堂のドーム部分等は、関東大震災で焼け落ちたものを復旧したものであるが、下半分の構造部は、明治時代に建築されたままであり、東京駅と同じレンガ造りである。


ニコライ堂
ニコライ堂
ニコライ堂


歯医者2019/12/17 20:31

□そういうこともあるんだ。

 歯医者で歯の掃除、歳を取ると、どんなに注意して磨いても歯垢がたまり、数か月おきのお手入れが必要なので嫌になる。主治医に、先月、虫歯の治療跡が痛んだ話をすると、金属冠がなじむまではそういうこともある、と言われた。


歯医者


歯痛2019/11/20 23:09

□いつのまにか過ぎていった。

 虫歯治療の後の歯の痛み、いつのまにか過ぎていった。
 炎症がおさまったのか、腫れが退いたのか。
 ご飯も普通に噛んで食べれる。
 ありがたや。

歯が痛い2019/11/16 23:26

□疲れると痛くなるのか?

 先月、金属を被せた虫歯の治療跡が痛くなってきた。キャビティが深くて神経に近いので、熱伝導率の良い銀冠では、お湯や冷水が沁みるかもしれないとは言われていたが、冷水を飲んだ時に一瞬感じることがあったくらいだった。
 しかし、先日の旅行後から、お味噌汁や熱々のご飯を食べた後に、かなり長い時間痛みが続き、どうも歯茎まで腫れているような気すらする。疲れの影響なのか、治療の問題なのか、煩わしいことだが、しばらく様子を見てみよう。

眼医者2019/10/30 20:28

□眼医者は老人でいっぱいだ。

 持病の経過観察と加齢に伴う症状の相談。
 白内障の専門医にも今度見てもらうことにする。
 やれやれ。
 帰路、眼鏡屋と役所に寄り、些事少々。


眼医者


歯医者2019/10/17 19:01

□歯も節約

 松戸の病院で虫歯に金属冠を被せた。年金暮らしなので保険のきく銀冠だ。これまでの経験だと、金でも、年数が経つと、結局取れてしまうのだ。


松戸歯科