猫のクーラー2018/07/17 01:16

□賢いもんだ。

 真夏日どころか猛暑日が続いている。
 歩いているだけで、太陽から降ってくる灼熱の針が刺さってくる。
 市役所の傍の木陰に、猫がべったりと張り付いている。
 よく見ると、コンクリートの溝板に腹をぺったりとくっつけて涼をとっているのだ。
 冷たい溝板の上の猫、バイオリンは弾かないけど、賢いもんだ。


猫クーラー


小綬鶏2018/06/17 17:40

□黒猫ヤマト君見参!

 散歩がてらに「小綬鶏」で昼食、途中で向日葵を見る。
 もう、真夏の花と思ったが、咲いてんだ。
 今月のランチは、ふっくらと焼きあがった鮭だった。
 マダムが最近入った2匹目の猫を見せてくれた。
 写真を撮らせてもらったが、まっくろ黒助なので、ようわからん。


ひまわり
小綬鶏
小綬鶏


大きな太ったものが残った2018/05/21 01:22

□Big Fat Cat and The Mustard Pie(向山貴彦(文)・たかしまてつを(絵)2002)

 英語の勉強用に読んだ絵本。
 英語で書かれた絵本と、そこに使われた英文の説明が対になった学習本である。
 で、中身なのだが、街の片隅のゴーストタウン化しつつある古いショッピングモールに、やっとのことで自分の店を持てた若いパティシエが売れないお菓子と盗み食いする大きな太った猫に悪戦苦闘しつつめげずに頑張るのだが、結局、家主が借金で夜逃げしたために折角借りた店も取り壊されて、哀れ、彼の元には、大きな太った猫だけが残るという悲しいお話である。
 脱サラして飲食業を始めようと思っている人は、読んでおいた方がいいと思う。
 嗚呼。
 絵は可愛い。


Big Fat Cat & The Mastard Pie


HACHI2018/01/26 23:06

□結構でかい犬だったんだ。

 所用の為、東京に行く。
 戌年なので、まだ残雪の残る東京大学に立ち寄った。
 農学部に置かれている、忠犬ハチ公と飼い主である東大教授 上野博士の銅像を見るためである。銅像は、農学部の門を入ったすぐの所に置いてあった。「人と動物の相互敬愛の象徴」を表すものであると言う。
 実物大みたいだけど、ハチ公は結構でかい。
 秋田犬をはじめとする日本犬は狼と一番近い犬であるそうな。


東大農学部
東大農学部ハチ公


謹賀新年2018/01/01 01:01

□あけましておめでとうございます

 今年は戌年なので、大昔にサンタフェから連れて帰った木彫りのコヨーテをスケッチして年賀状にしました。


2018謹賀新年


年賀状描き2017/12/28 23:03

□年末のお仕事

 退職しても仕事納めのようなものはある。
 例えば年末の挨拶周りの人に会うとか小屋の掃除とか・・・。
 その合間に年賀状も作らなければならない。
 とりあえず下絵を描く。
 モデルは、大昔に、サンタフェで買った木彫りのコヨーテ。
 宮沢りえの写真集が大ヒットしたころだ。
 そうだ、蕎麦も食べなくては。


サンタフェの木彫りのコヨーテ


図書館通い猫展覧会2017/08/30 23:42

□平和な一日

 図書館で3冊借りる。
 市役所の食堂で昼食、グリーンカレー。
 クリーニング屋で礼服を引き取る。
 二千円の床屋で理髪。
 駅前デパートで岩合さんの猫写真展を観る。全国各地および世界の猫の写真だらけ、皆素晴らしく可愛いが、何故か千葉県の猫がいないのが残念。


柏市役所
岩合氏写真展


図書館に登録する2017/08/22 20:53

□退職小父さんのオアシス

 散歩の途中に涼をとるため、しばしば市の図書館に寄るようになった。時間は存分にあるが、ただ家にいても仕方がない退職小父さんのオアシスだ。折角なので登録して利用カードをもらった。早速「橋本シャーンのスケッチ旅に出かけよう」を借りた。貸出期間は原則2週間、10冊まで借りられる。


手賀猫
             イメージ写真


神田でべろべろ2017/06/20 23:01

□なんか寂しいような。

 同業者の勉強会に参加、議論の後で、居酒屋でべろべろ。
 タコ部長と呑むのもこれで最後かと思うと、何やら。


大野隆司版画
             イメージ画像


猫散歩2017/06/10 22:29

□大堀川の辺りをぶらぶらと歩く。

 気象大学校で初夏の緑を楽しんでから、大堀川に出て、手賀沼まで歩き、柏の諏訪神社の境内で猫を見て、暑くなったから涼むために柏図書館に行ったらば、大野隆司の金ぴか猫版画のミニ展覧会をやっていた。
 今日は、猫日和だったなあ。


気象大学校
柏諏訪神社
大野隆司