焼肉酒場(柏)2017/04/16 23:00

□ステーキ屋としても使える。

 週末の夜はなかなか予約も取りにくい、いつも満員の「焼肉酒場」に三度目の正直でやっと入れた。
 初訪問である。
 普通にカルビの他に、先着○名様と注書きされたステーキも頼んだが、とても美味しかった。全体的に肉質が良く、コスパが高いのが盛況の理由と納得した。
 適度に活気がある店内もGood!


焼肉酒場
焼肉酒場
焼肉酒場


吉高の大桜・小林牧場2017/04/16 22:58

□今年ももりもりと咲いていた

 吉高の桜を観に行った。
 松虫寺から歩きはじめる。
 樹齢数百年の大桜は、今年ももりもりと咲いていた。
 帰りに小林牧場に寄る。
 枝垂れ桜のレース越しに見るメタセコイヤが綺麗だ。


松虫寺
             松虫寺

吉高の大桜
吉高の大桜
吉高の大桜
             吉高の大桜

小林牧場
小林牧場
             小林牧場


ヴァスコ・ヴァッシレフ2017/04/12 23:35

□演奏は素晴らしかったのだが・・・

 「アミュゼ柏」でヴァスコ・ヴァッシレフのバイオリン・リサイタルを聴いた。
 以前に一度、グループで来日した時にも行ったが、相変わらず、力強く素晴らしい音色だった。こういうのを天賦の才と言うのであろう。
 名人の手になる、クライスラーやパガニーニの作品をたっぷりと堪能できた大変有難いコンサートであったが、一つ、残念というか危惧するのは客の少なさだ。大して広くもないクリスタルホールの1/3も埋まっていないのだ。
 このままでは、来年はヴァスコ氏を呼べないのではないであろうか。
 音楽好きは、行くべし、行くべし!


ヴァスコリサイタル


大堀川桜回廊2017/04/09 23:00

□春雨の桜歩き

 午後になると雨も止んできたので、今日は、大堀川をてくてく歩いた。
 一週間前は、固い蕾だった桜並木も満開だ。
 見沼の王蟲のようなもりもり桜に比べれば、こちらは陽炎のように可憐だ。
 手賀沼を覗ける踊り場のある喫茶店で、足んよの疲れを癒す。


大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊
大堀川桜回廊


見沼桜回廊2017/04/08 20:01

□もりもりと続くピンクの王蟲のような桜回廊

 野田線に乗って「大宮公園駅」まで行って、公園のお花見宴会の喧騒の中を抜けると、そこは、どこまでも続く、まるで巨大なピンクの王蟲のような桜回廊だった。


大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊
大宮公園・見沼桜回廊


EL CRUCE(本郷)2017/04/05 21:49

□若い人が多いな。

 本郷に新しく出来ていたバル「EL CRUCE」で、少しタパスをつまむ。
 ワインが値ごろなので、若い人(近くの東大生?)で賑わっていた。
 ピンチョスがあればもっと良かったな。


本郷のバル


村上保展2017/04/05 19:00

□30年ぶりくらいかな

 東京駅の国際フォーラムに寄り、モダンアートの彫刻家、村上保氏の展覧会を観る。開幕日だったので、作者にも挨拶できた。作風が好きなので、展覧会には、ときどき行ったが、お会いするのは30年ぶりくらいだ。こちらの頭は薄くなったが、作家の頭はまだふさふさだった。
 若い時は大きな木彫を作っていたが、今は、年をとったので、軽くて製作が容易な乾漆が中心とのこと。レセプションのワインとつまみを少々馳走になる。
 僕以外の参加者は、皆、芸術家や関係者だったので、久しぶりに、ゲージツの会話を楽しむ。


国際フォーラム


皇居お堀桜回廊2017/04/05 18:10

□お堀端は外国人比率が高い。

 仕事で都心に出た帰りに、お堀端をぐるりと回って桜見物。
 手賀沼辺りの花見客に比べると、特に英国大使館の前の公園は、外国人比率が高かった。


皇居お堀桜見物
皇居お堀桜見物
皇居お堀桜見物
皇居お堀桜見物
皇居お堀桜見物


我孫子駅前桜2017/04/05 08:30

□そろそろ我孫子の桜も

 日当たりのよい駅前広場の桜から咲き出した。


我孫子駅前桜


上野の桜2017/04/03 23:09

□雨にも負けず

 仕事の帰りに上野公園で夜桜見物。
 確かにここは満開だ。
 夕方のにわか雨にも負けず、濡れた地面にシートを敷き、車座になって楽しんでいる人もいる。大したもんだ。
 屋台で筋っぽい焼き肉の串を買い、嚙み切れないのを缶酎ハイで流し込んだ。


上野桜
上野桜
上野桜
上野桜