OB会2024/02/29 21:19

□おおおおお!

 昔の会社が新しい社屋を建てたと言うので、OBがそろそろ見学会。
 うむ、久しぶりなんで面白かった。
 あ、大谷さんが結婚したんだ!?




「三体」TV版2024/02/28 13:29

□中華SFドラマ一気見

 世界的なベストセラーになった中華SF「三体」のTV版をWOWOWオンデマンドで一気に(といっても半月くらいかけて)視聴した。科学者の謎の連続自殺から宇宙からの侵略が明らかになるまで、三部作である原作の第一部をほぼ忠実に30話で再現している。長かったがとても面白かった。
 感心したのは、クライマックスのタンカーの場面を別にすると、それほど派手なCG/SFXを使わずに、推理タッチの人間ドラマでSFとしての緊張感を維持した演出、中国の制作陣の水準はハリウッド並みに高い。サブタイトルは"Three-Body"、エンディングの歌も英語であり、明らかに世界市場を意識していた。


三体


Tax Return2024/02/27 23:55

□電子的年中行事

 この季節の年中行事、パソコンでぽちっと提出。
 英語でTax Returnだが何も戻ってこない、嗚呼。


不忍池


タイムスリップ聖徳太子2024/02/18 21:42

□タイムスリップ聖徳太子(鯨 統一郎 2011)

 「タイムスリップ森鴎外(2002)」が面白かったので、そのタイムスリップシリーズの第8作にあたる「タイムスリップ聖徳太子」も読んでみた。言い難いのだが、シリーズのネタが尽きたのか作者が飽きたのか、「タイムスリップ森鴎外」と比べると随分と雑な仕上がりの印象を受けた。
 なぜかアジアの超能力暴君王として君臨する聖徳太子に、教え子を助けんと現世日本から転生した高校教師が戦いを挑むという異世界冒険談になってしまっていて、歴史を逆引きするタイムトラベルものの面白さはほとんど皆無だった。
 ううむ、残念だなあ。


タイムスリップ聖徳太子


ご近所梅見2024/02/18 21:24

□おお、ほぼ満開だ !(^^)!

 あけぼの山公園に梅を見に行った。
 ポカポカ陽気の中、おお、ほぼ満開だ !(^^)!


あけぼの山公園
あけぼの山公園
あけぼの山公園
あけぼの山公園
あけぼの山公園
あけぼの山公園


H3打ち上げ成功2024/02/18 16:58

□三度目の正直は大成功 !^▽^!

 JAXAは17日、昨年の打ち上げ中止とそれに引き続く打ち上げ失敗を乗り越えて、国産新型ロケットH3の打ち上げ、ならびに模擬衛星と超小型衛星の軌道投入に成功した。
 祝 三度目の正直!


H3成功


じゃんがら2024/02/16 23:14

□久しぶりの駅ラーメン

 上野駅で久しぶりのじゃんがらラーメン。
 気が付けば、駅ラーメン(玉子乗せ)もほぼ千円の時代。


上野駅


河津桜にメジロ2024/02/16 16:16

□不忍池

 池端の河津桜をメジロがつついていた。


不忍池
不忍池


近づく春2024/02/14 23:04

□梅やら水仙やら

 いつのまにか、北柏ふるさと公園に春が近づいて来ていた。
 梅は勿論、水仙や、おや菜の花も。


北柏ふるさと公園
北柏ふるさと公園
北柏ふるさと公園


老婆は一日にして成らず2024/02/14 18:18

□老婆は一日にして成らず(長縄えい子 2006)

 佐野洋子さんもそうだが、女流画家にはエッセイが上手い人が多い。昨年84歳でなくなられた柏在住の絵本作家、長縄えい子さんもそうだ。
 一度、パレット柏の市民ギャラリーで個展を開かれたときに、姿を拝見したこともあるので親近感も沸く。近所の手賀沼の思い出話は、読んでて嬉しくなってしまう。エッセイにも書いてあるが、長縄さんが「花井山 大洞院」(柏市)に描いた壁画は、今でも自由に拝観できる。
 本書「老婆は一日にして成らず」は好評だったらしく、続編、そのまた続編と、結局「続続続続 さよなら編(2023)」まで書き継がれていった。


大洞院壁画 長縄えい子