確定申告2018/02/20 17:49

□収入が減れば税金も減る(嗚呼)

 病院の帰りに税務署に寄って、確定申告を提出した。
 さらりまんの頃は、源泉等の計算と納税は会社が代わってしてくれたが、退職後は、これも全部、自分でやらなくてはいけない。
 これが、結構複雑で、実は、一度申告書を作って、昨日、出したのだが、家に戻って見直すと記載漏れがあったので、今日、また税務署に行って、訂正申告をした。
 どちらにしろ、退職して収入が激減したので、当たり前だが、税金も大幅に減った。
 喜んでいいのやら悪いのやら。
 途中の歩道上で大きな秋田犬と会う。メスのリボンちゃん、人懐っこかった。


確定申告


健康診断2018/02/20 16:33

□退職後は自己責任

 会社に勤めていた時は、会社が雇用者の義務として、会社のお金で健康診断を受けさせてくれたのだが、辞めてしまえば赤の他人なのでもう面倒はみてくれない。
 当たり前だが、自分で面倒をみなければいけないので、県のお知らせで知った無料の健診制度に申し込み、リバーサイド病院で受診してきた。
 会社時代の定期健診に比べれば、問診と血圧、尿と血液検査だけの必要最小限の健診だったが、タダなので文句は言えない。むしろ簡潔で良かったとも言える。
 帰り道、豊四季台の丘にピンクの梅の花が咲いている。
 大村庵のかつ丼を食べて帰る。
 あとは、結果の郵送を待つのみ。


豊四季台
大村庵


宇宙で生き物を探す話2018/02/18 19:32

□サイエンスカフェ:たんぽぽ計画と生命探査(東京薬科大学 山岸明彦)

 我孫子市の近隣センターで、面白い科学講演を聞いてきた。
 演者の山口先生は、国の研究費を貰って、ジェット機や気球、さらには国際宇宙センターを使って、成層圏や宇宙に飛び出しているかもしれない細菌を集めている研究者で、火星の生き物探し計画も立案したそうだ。
 先生によると、真空や放射線に耐えられる微生物は結構いるので、宇宙から最初の生き物が地球に来た可能性もないわけではないらしい。また、宇宙には有機物が結構多くて、実験室レベルでは、それらの材料からRNAも合成されていると言う。生命と言うものは、存外、普遍的に存在できるものかもしれない。
 聞いていると、僕の生きている中にも、地球外生命の発見や、人工生命誕生のニュースを聞けるような気もしてきて、良い知的刺激になった。


我孫子市北近隣センター


羽生金メダル連覇2018/02/17 23:26

□歓喜にあふれるプーさんの海

 ピョンチャン冬季五輪の男子フィギア決勝(FS)で、羽生結弦が昨日のSPとあわせた総合点でトップに立ち、ソチ五輪に続いて金メダルを獲得した。
 パトリック・チャンなどのライバルが次々と転倒して、いわば敵失に助けられた形の前回の金メダルと違い、今回は、300点代が僅差で並ぶガチンコ勝負を、昨年11月に負傷した足で滑りぬいたのだから大したもんだ。
 宇野昌磨もフェルナンデスに競り勝って銀メダルに輝いたので、今日は、日本から大挙応援に韓国に渡った、男子フィギア追いかけ小母さんにとって、最良の日となったことであろう。
 勿論、羽生選手の演技後のリンクは、感極まった小母さんたちが投げ入れた大量のプーさん人形であふれ、韓国にも所謂プーさんの海が出現したのであった。


プーさんの海


高木竜馬ピアノリサイタル2018/02/17 18:55

□おまけのショパンが素敵

 千葉県出身のピアニスト、高木竜馬のリサイタルが柏であったので聞きに行ったが、会場は半分も埋まっていなかった。
 演者の名前が知られていなかったことと、入場料が三千円とやや高めだったこともあるが、一番の理由は、当日のこの時刻が、金メダル2連覇を賭けた羽生弓弦のピョンチャン五輪男子フィギア決勝戦と奇しくもぴたりと一致した為であろう。
 我々も予約時に知っていれば、家で観戦していた訳で、仕方がないので小型携帯TVを消音して、こっそり見ながらの落ち着かない音楽観賞となった。
 高木の演奏自体は、力強くも美しい音色で素晴らしく、この奏者の力量が世界レベルであることは十分に分かったが、ベートーベンやショスタコーヴィッチなどの重い曲が多かったせいか、やや地味な印象を受けた。
 中休み明けには、羽生選手が見事金メダルを獲得したことが司会から聴衆に伝えられ、皆が喜ぶ中、アンコールで、羽生選手がSPで演じたショパンの曲が演奏されたのはとても良かった。


アミュゼ柏


丸の内で昼飲み2018/02/15 19:49

□退職小父さんが2人で飲んだくれ

 退職してからすっかり縁がなくなった丸の内で、大昔に仕事で知り合ったNGOの人と昼から飲んだくれた。
 年賀状のやり取りは続けていたが、実際に会うのは20年ぶりだった。お互い退職した気楽さで、思い出話と近況報告で盛り上がり、気が付けば赤白のワイン瓶が寝ていた。単純計算すると一人一本飲んだ訳だ。来週には健康診断が控えているが、大丈夫か、俺!?
 次はもう一人の共通の知り合いも誘って、3人で飲むことを約して散会。


新丸ビル


贋作者の自伝2018/02/15 01:10

□ピカソになりきった男(ギィ・リブ 2016)
 
 美術専門家に、「もしピカソが生きていたら、彼を雇ったことだろう」と言わせしめた贋作者の自伝。ピカソ、シャガールなどになりきって描いた贋作は、権威ある専門家のお墨付きを得て、今も流通しているらしい。
 フランスの田舎の売春斡旋人の息子として生まれ、ギャングと共に育った絵の上手い子供が贋作者として成功するさまは、まるで悪漢小説のようだ。
 結局は、やりすぎ(粗製乱造)がたたってお縄になったのだが、その後も、映画にルノワールの手の役で出演するなど、なかなか楽しそうな人生だ。
 贋作の腕を磨けば磨くほど、画家としての自分の絵はやせ細るのが切なく、また、フジタの贋作を漢字サインのミスで日本女子に見破られるエピソードがおかしい。


ギィ・リブ


日大歯科病院2018/02/14 19:24

□バレンタインデーに歯科病院に行く。

 退職して、歯石を取ってもらっていた会社近くの行きつけの歯医者から縁が切れたので、新しい主治医を探しに、松戸の日大歯科病院を訪れた。
 感じの良い女医さんと白クマさんが迎えてくれた。
 とりあえず現状チェックの初診を受ける。当面すぐに問題のある虫歯は無かったが、この病院、非常に人気があって、主治医が決まるまで半年くらい待たされるそうなので、本当の通院まで半年待つことにした。
 今日はバレンタインデーであったが、女医さんはチョコはくれなかった。
 柏まで散歩がてら歩いて帰る。
 馬橋駅前の「庄や」で昼食に焼魚定食を食べる。存外美味しかった。
 北小金で「東漸寺」を覗く。梅が咲いていた。
 帰宅し、ツレアイからチョコをあてがわれる。


日大歯学部病院
馬橋庄や
東漸寺


水彩画の会2018/02/12 17:41

□ポインセチアを描く

 誰かが持ってきた白いポインセチアを描く。
 背景はもっとあっさりとするべきだった。


水彩ポインセチア


デコイを作る2018/02/11 22:04

□バードカービング教室体験

 柏中央公民館に行って、「かしわ環境ステーション」主催の「バードカービング教室でデコイ作り」に参加して来た。
 予め、絶滅危惧類であるコアジサシの形に、カッティングされた木をナイフで削り、アクリルで色を塗って仕上げるのだが、すぐに親指の先が痛くなり、鳥の頭がなかなかそれらしく彫れない。鳥類研究所のアホウドリのデコイの原型も作った名人の先生に助けを求めると、さすがのナイフさばきで、あっという間に木塊から鳥が生まれたのには驚いた。
 色を塗って完成したデコイは持ち帰っても良いが、寄付すれば、森ケ崎水再生センターの屋上に設置されたコアジサシの営巣地で、繁殖促進(誘鳥)に使われるということなので、そのまま置いてきた。雛が生まれる頃には、希望すれば見学もできるそうなので楽しみだ。


バードカービング教室
バードカービング教室
バードカービング教室