台風一過2018/10/03 20:09

□青空と怖い昔話

 台風一過、いかにも秋の空らしい、うろこ雲がたなびいていた。
 藤姫の継母が、姫の恋人の若狭之介を殺害して手賀沼に沈めたという、何やら恐ろしげな伝説を刻んだ碑が、手賀沼サイクリングロードに建っていた。


柏中央体育館
藤姫伝説


中秋の名月に備える2018/09/23 18:26

□アビスタのお月見人形

 我孫子市生涯学習センター「アビスタ」に行ったら、中秋の名月に備えて、兎と月見団子の人形が飾られていた。ちなみに国立天文台によると、今年の中秋の名月は、明日の9月24日、天文学的な意味での満月はその翌日の25日である。


アビスタbの月見人形


9月の小綬鶏ランチ2018/09/23 18:00

□塩鮭ランチ

 「小綬鶏」で月替わりランチ。
 9月は、塩鮭、美味しい、美味しい。
 店猫の黒猫ヤマト君にご挨拶する、大夫大きくなっていた。


小綬鶏
小綬鶏
小綬鶏


夏の終わりは秋の始まり2018/09/03 20:09

□まだまだ頑張る向日葵

 手賀沼北側の道路沿いの向日葵、沼側のは既に枯れたが、時期をずらして植えられていた山側の向日葵は今が見頃だった。その近くの畑には、早すぎるような気もするのだが、藁積みのようなものが並べてあった。
 接近中の台風の影響か、晴れているのに、時々、通り雨が降ってきた。


手賀沼北側
手賀沼北側
手賀沼北側
手賀沼北側
手賀沼北側


手賀チャリ回り2018/08/18 20:55

□久しぶりの自転車で尻が痛くなる。

 今日は、風が爽やかだったので、柏の駅前で自転車を借りて、久しぶりに手賀沼を一周した。駅前のレンタサイクルは、道の駅のそれより安い210円/日は良いのだが、古くて重い。サドルもへたっていて、これがママチャリかと思うほど座り心地が悪いので、一周の終わりごろには尻が痛くなってきた。
 「水の館」のレストランで冷やし唐揚げ蕎麦、500円也を食す。
 存外美味しかった。


手賀チャリ
手賀チャリ
手賀チャリ
水の館
手賀チャリ


ヒマワリもお草臥れ2018/08/13 22:40

□続く酷暑にさしもの夏の花も・・・

 手賀沼北岸に、道路に沿って植わっているヒマワリだが、連日の酷暑に耐えかねたのか、おつむを垂れてお草臥れの様子であった。


手賀沼
手賀沼
手賀沼


夏に思う2018/08/13 21:44

□平和が大事

 手賀沼公園の広島記念碑に詣で、平和を祈念する。
 

手賀沼公園
手賀沼公園


手賀沼のハス舟2018/08/11 12:06

□これに乗ると夏の峠が超えたような気がする。

 今年も手賀沼のハス舟の季節がやってきた。僕が載るのは、年に一回だけ南岸から出る手賀沼ハスまつりのハス見舟だ。これが、500円/人と一番安い。
 今年は、天候不順とかで、ハスの花は少なめだということだったけど、舟の上で受ける風は十分に涼しかった。


手賀沼
手賀沼
手賀沼
手賀沼
手賀沼
手賀沼
手賀沼
手賀沼


手賀沼花火大会2018/08/04 23:02

□最高の花火日和

 今年も、柏市民待望の手賀沼花火大会の日がやってきた。
 快晴で適度に風が吹いていて、絶好の花火日和だった。
 雲にも、前の花火が残した煙にも邪魔されずに、大変クリアな花火をたっぷりと楽しむことが出来た。
 惜しむらくは、楽しすぎて、時間があっという間に過ぎて行ったこと。


手賀沼花火
手賀沼花火
手賀沼花火
手賀沼花火
手賀沼花火


デイゴ2018/06/19 23:00

□沖縄の風?

 「柏ふるさと公園」の入り口辺りに深紅の目立つ花が咲いていた。
 説明板によると、沖縄の花として知られるデイゴだった。
 言われてみれば、確か、流行り歌の歌詞にも使われていたような。
 沖縄の風の匂いを伴って、柏の夏も彩ってくれるのか。


柏ふるさと公園