いちえふ2019/10/10 20:21

□あれから18年

 機会を得て、福島第一原子力発電所(1F)を見てきた。東北大震災の大津波により過酷事故を起こしてから18年、ようやく一般団体の見学受け入れが可能なまでに、構内の整備が進み線量が低下してきたのだ。
 見学といっても、僕らは、環境大臣のご視察とは違うので、バスに乗って構内を一周しただけだが、それでも、津波で座屈したタンクや発電所建屋に残る水素爆発の傷跡、敷地を埋め尽くす汚染水タンクの数に圧倒された。
 30年から40年先と見込まれる廃炉の完了に向けて、粛々と作業を進める3660人(8月時点の1日平均の従事者)の「いちえふ」の皆様に心から敬意を表する。

公職?2019/10/08 20:13

□自治体の公募委員に就任

 先月、面接を受けた地方自治体の公募委員の選考結果が送られてきたので、承諾書と謝礼の振込先を書いて投函した。年数回の委員会で、毎回の謝礼は2千円とほとんど趣味のボランティアだが、一応公職?である。来年から2年間の予定でお務めする。

大事なこと2019/09/12 13:51

□もうすぐ10月だ。

 西の方の会社に電話して消費税対応を確認した。
 生活においては大事なことである。

おもてなし講座2019/08/25 23:09

□無事終了

 三回、三日間の「外国人おもてなし語学ボランティア(語学講座)」を無事に終了した。千葉県のマスコットであるチーバ君のイラストのついた「外国人おもてなし語学ボランティア」の登録証もいただいた。
 さて、何処で実践するかだなあ。

おもてなし講座2019/08/18 17:02

□知恵熱

 朝の10時から午後三時までお勉強。
 知恵熱が出そうだ。

おもてなし講座2019/08/11 20:44

□ひしゃくはLadleまたはDipper

 外国人をおもてなしするボランティア養成の英語講座を受け始めた。
 初回は、英語で、神社への参拝の作法を伝える訓練。
 手洗い用のひしゃく(Ladle/Dipper)とか、ひしゃくの柄(Handle)とか、ふだんあまり使わない単語を教わった。思っていたよりハードな授業だ。
 あと2回受ければ、ボランティア要員として県に登録される(予定)。

ささやかな解決2019/07/30 20:48

□あまりの暑さに、

 人通りさえも途絶えた街の中を、てくてくと歩き回った。
 10月を控えて、鬱陶しかった懸案事項が解決した(と思う)。
 やはり汗と足は大事だと、昭和のさらりまんの成れの果ては思った。
 池では鵜が羽を干していた。

父の日2019/06/16 16:50

□たまには墓参もするのであった。

 お墓を掃除し、花を生けた。
 

果てしなき悩みの果てに2019/06/12 20:07

□というほどの事でもないが。

 いろいろと愚考と思案と試算を繰り返し、結局、どうやってもそれほどの差はない、取られるものは取られるのだと分かったが、最初に考えた直感を信じて行動した、と書くと実に大したことのようだが、何、大したことではない、退職後に任意継続した保険の賞味期限が切れるので、次にどうするかという、宇宙的見地からは些事であるが、個人的にはなかなかな問題にようやく決着をつけたのであった。
 昼食にチャーシュー麺と半チャーハンのセットを食べた。ハンチャーハンの語感は、ハンブッシツとよく似ている。


             イメージ写真


良い話と悪い話2019/05/29 22:10

□ It could be worth.

 郵便局に行って20年以上前の定期預金を回収した、危なかった。
 3日前から、起動の際のPCへのサインインがなぜか出来なくなった。バックアップはしてあるので、データ等は復旧出来るのだが、メール等の設定をやり直すのは相当難儀で気が進まなかった。ダメもとで、回復ポイントへの復元を2回試みたら、なんとか元に戻せた。作業に2日間かかった。やれやれ。
 PCは便利だが、一度グズルと大変だ。
 車検に出したアルファの見積もりが届いた。
 交換時期に来たタイミングベルトの取り換えだけで、8万円、さすが伊太車、本当にイタイ!