デコイを作る2018/02/11 22:04

□バードカービング教室体験

 柏中央公民館に行って、「かしわ環境ステーション」主催の「バードカービング教室でデコイ作り」に参加して来た。
 予め、絶滅危惧類であるコアジサシの形に、カッティングされた木をナイフで削り、アクリルで色を塗って仕上げるのだが、すぐに親指の先が痛くなり、鳥の頭がなかなかそれらしく彫れない。鳥類研究所のアホウドリのデコイの原型も作った名人の先生に助けを求めると、さすがのナイフさばきで、あっという間に木塊から鳥が生まれたのには驚いた。
 色を塗って完成したデコイは持ち帰っても良いが、寄付すれば、森ケ崎水再生センターの屋上に設置されたコアジサシの営巣地で、繁殖促進(誘鳥)に使われるということなので、そのまま置いてきた。雛が生まれる頃には、希望すれば見学もできるそうなので楽しみだ。


バードカービング教室
バードカービング教室
バードカービング教室


サルバトーレ(柏)2018/02/11 20:27

□季節メニューが美味しかった。

 無料ワインのメール・クーポンに釣られて、久しぶりに駅前の「サルバトーレ・クオモ」にお邪魔した。
 定番のピザの他に、サラダやチーズも頼んだが、季節料理の、名は忘れたが、キノコと生ハムと鶏肉を盛った一品が美味しかった。
 ウェイトレスも感じが良く楽しい時がすごせた。逆の場合もあるので、レストランにおけるアルバイトの人選は、店の売り上げに影響する重要な要素だと思った。
 最後にカプチーノを頼んだが、開店当初は張り切ってやっていたラテアートが何時の間にか無くなったのはちと淋しかった。
 あと、このお店、一応分煙なのだが、喫煙席で盛大に煙草を吹かされると、結構流れ込んでくるので、空気の流れを一度見直した方が良いのではないか。


サルバトーレクオモ柏


新とんかつ屋訪問2018/02/06 13:32

□チェーン店にはない旨さ

 揚げの名人が居た「小笹」が大分前に閉店してからというものは、柏では、好みのとんかつ屋に出会えなくて悲しかったのであるが、今日、一年くらい前に開店していた西口の「ひさご」に訪ねてみた。
 品書きによると、SPF無菌豚を使っているのが売りで、つまりは、寄生虫を恐れずに絶妙な火入れをしているということらしい。
 一番の定番らしいロースカツ定食を頼んだが、なかなか丁重な揚げ具合で、塩ともソースとも良くあって旨かった。なんというか、家庭的というか、チェーン店の品質管理された美味さとはひと味違う、じっくりした旨さであった。
 欲を言えば、冬は、暖かいお茶を出して欲しいとも思うのであった。


柏ひさご


冬は鮟鱇鍋2018/02/05 20:26

□北辰

 冬はやっぱり鮟鱇鍋を食べたいのだが、今年は大洗に行く時間もなんかなくて、近場で食べようと思ったら、高島屋の「北辰」で季節料理として出ていた。
 上品で美味しいお鍋だったが、一緒に頼んだのどぐろの握ったのが非常に旨くて、そっちのほうが印象は強かったかな。


柏・北辰
柏・北辰


柏七福神(6/7)2018/02/05 17:33

□大黒天様@神明社(塚崎)

 今日も天気予報に反して暖かかったので、塚崎の神明社(沼南の森)までてくてくと歩いてお参りした。
 小高い丘の上にある拝殿はなかなか立派だった。
 大黒天様なので、金運をお願いした。
 柏七福神Pilgrimの旅もあと一神お参りすれば、満願成就だ。


塚崎神明社
大黒天様@神明社


柏七福神(5/7)2018/02/04 23:07

□寿老人様@香取神社(戸張)

 今日は、このところの厳寒が少し緩み、暖かな日差しであったので、柏七福神の五体目の寿老人様を戸張の「香取神社」にお参りした。
 手賀沼の南側、開智国際大学(旧日本橋学館大)の近くにある小さな神社だったが、碑文に寄れば由緒は千数百年前まで辿れるくらい古い。ずっと沼南を鎮守いただいているのである。
 健康と長寿を祈願する。


戸張の香取神社
寿老人様@香取神社


節分とちゃんぽん2018/02/03 23:09

□子供がいっぱい

 図書館からの帰りに「柏神社」を見ると、人で一杯だった。
 なんだろうと思うと、宮司らが豆を投げ出した。
 今日は節分だったのだ。
 寒いので長崎ちゃんぽんで腹を温める。


柏神社節分
長崎ちゃんぽん


長全寺(柏)2018/01/31 23:09

□もう一つの柏七福神

 柏の古拙「長全寺」の境内を歩くと、立派な椎の木(柏市保存樹)とともに、七福神が勢ぞろいした宝船のレリーフが目を惹く。
 神様満載で有難そうだ。


長全寺
長全寺


新しいラーメン屋2018/01/29 13:15

□麺屋 音

 西口にいつの間にか新しいラーメン屋が出来ていた。
 定番らしい塩ラーメンを頼んだ。
 細い麺は僕の好みだった。選べるスープは「端麗」が良いようだ。


麺屋 音


初フレンチ2018/01/28 23:51

□美味しく食べられる内が花

 年賀状の割引に釣られて「ペイザンヌ」に行く、今年の初フレンチ也。
 ツレアイはポアソンを、僕はブフを頼む。
 美味なり。
 イタリアの噴水ラベルのワインをあわせる。
 これも美味なり。


柏ペイザンヌ
柏ペイザンヌ
柏ペイザンヌ
柏ペイザンヌ