活アジ2019/06/17 23:53

□当然、獺祭ともよく似合う。

 駅前回転寿司「福兆」の旬のアジとイワシは侮れない。


柏 福兆


伊豆・熱川温泉2019/05/23 23:24

□なかなかのグルメ旅館

 今回の伊豆旅行では、熱川温泉の「玉翠館」に泊まった。
 手ごろな宿だが、なかなかのグルメ旅館で、海の幸を堪能した。地酒も旨かった。
 ジャングル風呂のような貸し切り露天で汗を流した。
 朝食に出たトコロテンも嬉しかった。


伊豆熱川温泉
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館


独立系のピザ2019/05/02 20:27

□ Pizzeria Tintarella

 最近では珍しくなってきた、チェーン店では無い、独立系のピザ屋に行った。
 つまみを色々と、トマト・チーズのピザを頼んだ。
 家庭の手造りの味がして、なんだかほっとした。
 イタリア産のビールのカラフルな瓶も楽しかった。


柏ティンタレラ
柏ティンタレラ
柏ティンタレラ
柏ティンタレラ


柏なのに北京ダック2019/04/12 23:03

□文菜華

 久しぶりに、「文菜華」で中華ディナー。
 ナパのシャルドネとの相性も良かった。




後輩と花見酒2019/04/04 23:13

□桜は日本酒。

 後輩のすたあ君と、エキチカ桜をつまみに花見酒。
 やはり、桜には日本酒が良く似合う。


柏駅西口


OysterBar2019/03/22 20:38

□春になると美味しくなってくる。

 原美術館の帰りに、品川駅で牡蠣を食べた。
 居酒屋で、日本酒と飲むポン酢の牡蠣も美味しいけど、レモンを絞って白ワインで流し込む牡蠣もまた絶品だ。


OysterBar


OB見学会2019/03/13 21:03

□度胸試しのようなイベント

 外国から輸入された野菜などの食品が、港湾でどのような状態で数カ月以上にわたって保管されているかを、実地に見て見聞を深めた後に、中華街に繰り出して懇親を深めるという、ある意味度胸試しのようなOB会のイベントに参加した。
 色々と勉強になった、中華の昼食会も普通に美味しかった。
 どのみち、参加者は皆、還暦越え、今更良いのだ。


横浜
横浜


鮟鱇の宿2019/03/06 21:16

□まるみつ旅館とサザコーヒー

 水戸偕楽園を後にして、鮟鱇鍋が名物とTVで紹介された「まるみつ旅館」に行き、勿論、鮟鱇を食べた。さすがに海鮮自慢の宿だけあって、お造りから自慢の鮟鱇鍋まですべて美味しかった。なかでも、追加で頼んだ共酢は、鮟鱇の皮も使ってあり、初めて食べた味で印象的だった。
 あわせた地酒の「雨情の詩」もなかなか。
 お薦めのコラーゲン風呂(有料)にも入った。爺の肌にも効くかな?
 部屋の畳の縁取りも魚文様で楽しい。

北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館 共酢
北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館

 翌日は、美味と評判の「サザコーヒー」の本店に立ち寄り、将軍コーヒーを楽しんでから帰宅。壁のアフリカンマスクのコレクションの迫力にびっくりした。

サザ 将軍コーヒー
サザコーヒー本店


日本酒教室2019/03/02 19:47

□すごく面白かった。

 京北スーパー主催の「秋田県由利本荘市蔵元による日本酒教室」に参加した。
 齋彌(さいや)酒造店「雪の茅舎(ぼうしゃ)」の5種類の純米酒と、清酒を、酒の造り方や味わいの勘所などの講義を受けながら、秋田名産の漬物をつまみに飲み比べた。真に素晴らしい催しで、なんと無料だった。
 酒は、どれも素晴らしく美味しかったので、自宅での復習用に純米酒を一本買って帰った。楽しみだ。


京北 雪の茅舎
雪の茅舎
京北 雪の茅舎
雪の茅舎


怪しいお酒本2019/02/05 22:26

□酔うために地球はぐるぐるまわってる(椎名 誠 2014)

 カヌーに乗った怪しい探検隊で有名な椎名 誠の酒にまつわるエッセイ集、さすがに世界を股にかけて飲み歩いている。
 表紙絵も含めて、椎名 誠画伯が自ら描くイラストが楽しめる。


椎名誠