スケッチ旅行2019/11/14 22:44

□南房総で海を描いてきた。

 水彩画の会の8人で、南房総の白浜温泉に行って、酒を飲んで、温泉に入って、海と灯台を描いて帰ってきた。あ、カラオケも歌った。

土浦花火大会2019/10/26 23:33

□今年は最後まで打ち上げた。

 土浦花火大会、今年も近くのキャンプ場に居を定めて見に行った。
 去年は、打ち損じた花火でけが人が出たため、前半で大会が中止になってしまったが、今年も打ち上げ始めて20分もしないうちに、花火がぱたりと止んだ。一時間近くも上がらなかったので、また去年の二の舞かと、諦めて帰りかける客も出たころにようやく再開した。その後は、再び短い中断はあったものの、最後まで打ち上げた。
 見物人からの情報を総合すると、今年も数発の打ち上げ損ないはあったが、去年の経験を生かしたのか、早く処理してイベントを完遂したということらしい。
 ともかく全部ちゃんと見れてよかったよ。
 あと、今回初めてスマホで花火を撮ったのだが、案外ちゃんと撮れるので感心した。コンデジが追い詰められる訳だ。


土浦花火大会
土浦花火大会
土浦花火大会
土浦花火大会
土浦花火大会


いちえふ2019/10/10 20:21

□あれから18年

 機会を得て、福島第一原子力発電所(1F)を見てきた。東北大震災の大津波により過酷事故を起こしてから18年、ようやく一般団体の見学受け入れが可能なまでに、構内の整備が進み線量が低下してきたのだ。
 見学といっても、僕らは、環境大臣のご視察とは違うので、バスに乗って構内を一周しただけだが、それでも、津波で座屈したタンクや発電所建屋に残る水素爆発の傷跡、敷地を埋め尽くす汚染水タンクの数に圧倒された。
 30年から40年先と見込まれる廃炉の完了に向けて、粛々と作業を進める3660人(8月時点の1日平均の従事者)の「いちえふ」の皆様に心から敬意を表する。
 原発事故対応の前線基地となり、今はまた、本来のサッカー・ナショナルトレーニングセンターとして再開した「Jビレッジ」に一泊。


Jビレッジ
             復興なったJビレッジ


中禅寺湖の鱒料理2019/08/08 20:35

□塩焼きはうまい。

 湯元温泉の国民休暇村に一泊、ここまで登るとようやく少し涼しくなる。
 帰りのお昼は、中禅寺湖畔の魚料理屋で、鱒の塩焼きを食べた。
 単純で素直で美味しい料理である。


日光
日光中禅寺湖


日光結構2019/08/07 20:09

□歳をとると好きになってきた。

 遅まきながら、大修復の終わった日光東照宮を観に行った。有名な左甚五郎の「見ざる聞かざる言わざる」をはじめ、あまたの木彫装飾も、もちろん陽明門も、往時のままに彩色し直したたという。
 確かに、どこもかしこも金ぴか、極彩色で絢爛豪華だ。
 若かったころは、このギラギラ感が嫌いだったが、歳をとるにしたがって好きになっていき、今では、とても心にしっくりする。
 趣味は変わるのだ。


日光東照宮
日光東照宮
日光東照宮
日光東照宮
日光東照宮


欧州旅行(動物)2019/06/28 22:00

□犬、猫はどこにでもいた。

 スペインにもフランスにも犬、猫はいた。
 山羊もいた。


スペイン
フランス
フランス
フランス
フランス


欧州旅行(街角アート)2019/06/28 21:30

□看板、落書き、ディスプレイ

 御多分に漏れず、スペインにもフランスにも、いたるところ落書きだらけであった。多くは、汚らしく不愉快なものであったが、なかには、思わずニヤリとするようなものや、なかなかに芸術しているものもあって思わず写してしまった。
 街に調和するように注意深く設置された商業アートたる看板やディスプレイに対して、不協和音のように屹立する落書きたち、現代の民画なのであろうか。


スペイン落書き
スペイン野外彫刻
スペイン看板
フランスディスプレイ
フランス看板
フランスディスプレイ
フランス看板
フランス看板
フランス落書き
フランス看板
フランス工事目隠し
フランス落書き
フランス落書き
フランス看板
フランス看板
フランス落書き


欧州旅行(フランス)2019/06/28 21:09

□ルーブルのガラスの三角錐だけ見て帰る。

 バスで国境を越えてフランス・バスクに入った。EU圏内なのでパスポートを見せる必要もない。単にインターを出るだけだった。シャトーという名の、ビーバーの棲む池まである石造りの旅籠に泊まった。
 唐辛子で有名な村を訪ね、フランス一美しい村というアイオアのオーベルジュで羊の塩焼きを食べた。今回の旅で一番旨いディナーだった。翌日の昼は、地元のレストランでガルビュールという煮込み料理を食べた。これも美味かった。
 パリに入ると真夏のように暑かった。涼を求め、エッフェル塔を見ながら、夜のセーヌ川を下った。モネの美術館で蓮池の連作を鑑賞した。ルーブルにも出かけたが、今や予約なしでは入れなかったので、ダン・ブラウンがガラスの数666枚と嘘を書いたピラミッドだけ見て帰った。
 宮殿のように豪奢な駅ナカレストランで最後の食事を楽しみ、デパートで土産を買って、飛行機に乗って帰った。
 

フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス
フランス


欧州旅行(スペイン)2019/06/28 20:53

□スペインからフランスへとひたすら食べ歩いた。

 バスクを中心に、ひたすらスペインとフランスを食べ歩く10日間の旅行から帰ってきた。スペインでは、かの「エルブジ」の流れをひく「ムガリッツ」にも行って、「最先端料理」を体験した。もちろん、バルもハシゴした。
 ガウディ、グゲンハイム、サンセバスチャンなど、定番の観光もするのであった。 


Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain
Spain


伊豆・熱川温泉2019/05/23 23:24

□なかなかのグルメ旅館

 今回の伊豆旅行では、熱川温泉の「玉翠館」に泊まった。
 手ごろな宿だが、なかなかのグルメ旅館で、海の幸を堪能した。地酒も旨かった。
 ジャングル風呂のような貸し切り露天で汗を流した。
 朝食に出たトコロテンも嬉しかった。


伊豆熱川温泉
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館
伊豆玉翠館