旧吉田家の桜2018/03/31 23:16

□立派な長屋門の前に立派な桜

 花野井の「旧吉田家住宅歴史公園」の満開の桜を初めて見た。
 旧吉田家に行ったのは初めてではないが、いつも、桜が既に散っていたり、季節外れであったりしたので、この、立派な長屋門の前の、江戸時代から植わっていそうな桜の花が、春爛漫と咲いているのは、初めて見たのだ。
 近くの道路沿いの看板に、トマト直販と書いてあったのに案内されて、裏の方の農家の軒先で、真っ赤な完熟トマトを買って帰った。


旧吉田家住宅


ひな祭りサイクリング2018/03/03 20:52

□レイソル号で回る手賀沼

 気が付いたら、駅前でレンタサイクルを貸し出しているので、それで手賀沼を一周してみた。「道の駅しょうなん」で貸してくれるママチャリに比べても鬼のように重い鉄下駄だが、感心なことに六段ギアだ。賃料も、道の駅よりも安い一日200円、おまけに買い物籠には「柏レイソル」のマスコットまで付いているのだから素晴らしい。
 今日は、本当に春の陽気で、梅は勿論満開だったが、道の駅の脇の河津桜も七部くらいには咲いていた。
 ひな祭りの日だったので、少し寄り道して、「旧村川別荘」で昭和のお雛様とつるし雛飾りを見物した。
 夜は、「むなかた」で久しぶりにお寿司を食べた。
 結構、盛りだくさんな日だったなあ。


レイソル号
手賀沼河津桜
旧村川別荘
旧村川別荘
むねかた


HIROSHIMAの日2017/08/06 23:07

□黙祷を捧げる。

 満開の蓮の花を見ながら、手賀沼をレンタサイクルでちゃりちゃりと一周。
 手賀沼公園の、広島原爆ドームの瓦礫で作られた「平和の記念碑」の前で黙祷。
 今日は、日本に原爆が落ちた日なのだ。


手賀沼の蓮
手賀沼公園


三が日は京都2017/01/03 23:33

□やはり三嶋亭のすき焼きは美味いな

 正月三が日は、例年通り京都で過ごした。
 鴨川に沿って、街をぶらぶら歩き、
 儲かりますようにと御金神社に詣で、
 清明神社の神通力で厄を払っていただき、
 最後に、三嶋亭ですき焼きを食って、お家に帰った。


京都
京都
清明神社
清明神社
京都
京都
京都
京都


シャトー神谷2016/05/01 00:01

□本館が修復されていた。

 春めいてきて、日も伸びたので、キャノンレストランで夕食。
 緑のアスパラが美味い季節だ。
 ワインは、本当は構内で栽培した葡萄を使ったシャトー自家製ワインが飲みたかったが、すでに品切れだった。毎年、秋ごろに売り出し、すぐになくなってしまう由。

  
シャトー神谷
シャトー神谷
シャトー神谷


我孫子の梅2016/02/19 23:50

□旧杉村楚人冠邸園

 昼休みに覗いてみると、庭の梅が良い具合に咲いていた。
 その前の道路のマンホール(空気弁)の絵が楽しい。


旧杉村楚人冠邸園
我孫子


西山荘(常陸太田)2015/11/23 22:09

□光圀公の紅葉を愛でる。

 「ときわ路」からの帰りに、水戸光圀公の隠居先の「西山荘」に立ち寄る。
 大して期待していなかったが、里山の景色を、言わば実物大の箱庭として見事に再現した園内の紅葉は、なかなかの色づきで、竜神峡での欲求不満が大分解消されたのであった。
 この後、蕎麦を食べて、一路常磐高速で帰宅。


西山荘
西山荘
西山荘
西山荘
西山荘


ヒロシマ2015/08/30 23:42

□1945年8月6日8時15分

 遅ればせながら、今年も、手賀沼公園の広島原爆「平和の火」記念碑の前で、平和を祈願した。


手賀沼


三笠公園2015/06/18 21:30

□百年前のバトルシップ

 初めて京急に乗って、品川から横須賀中央に行った。
 某役所に参内する為である。
 早めに着いたので、ベース前の喫茶展で名物の「海軍カレー」で」昼食をとり、
 三笠公園で、東郷平八郎がバルティック艦隊を撃破した「みかさ」を見学した。
 百年以上も前の戦艦なのに、まだしかっりしていることに感激した。
 これなら、「ヤマト」もサルベージして宇宙に飛び立てそうだ。


京急
海軍カレー
みかさ
みかさ
海軍カレー


シャトーカミヤ2014/09/21 13:30

□再開したレストランキャノン

 3.11大震災以来、耐震補強のために休業していた、国指定重要文化財の煉瓦蔵を使った、シャトーカミヤの「レストランキャノン」が4月から再開されたと聞いて、牛久まで常磐線に乗って行った。無論、ワインを飲みたいがための電車利用である。
 3年ぶりの再開だが、幸いなことにグランシェフも変わらず、昔のままの美味しいフレンチとブルゴーニュワインを楽しめた。同じく重要文化財のシャトーの本館も、着々と修復・耐震補強が進んでいるそうだ。


シャトーカミヤ
シャトーカミヤ
シャトーカミヤ
シャトーカミヤ
シャトーカミヤ
シャトーカミヤ
シャトーカミヤ
シャトーカミヤ