東葛六市レストランサミット2016/09/25 22:58

□高級ビアガーデンみたいなもん

 高島屋の屋上を舞台に、柏を中心に周辺のレストラン7店が、「常陸牛たべつくし!!」をテーマに、屋台を並べて覇を競う「東葛六市レストランサミット」と称するお祭りが開かれた。
 メインの肉料理は、一皿1200~1800円と、屋台としては高めの設定だが、その代わり、テーブルも椅子もきちんとあって、要は、高級ビアガーデンみたいな催しで、各店自慢の料理とワインを青空の下でのんびりと楽しんだ。
 ○○グランプリのように人気投票は無かったが、TV局の取材もあって、なかなか盛況であった。僕もツレアイと、色々味見したが、「文菜華」のステーキと「キッコ」のラザニアが美味しかった。
 食券を買うと、常陸牛500gが賞品のくじがついてきた。当たるのを期待している。


レストランサミット


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2016/09/25/8201712/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。