ささやかな解決2019/07/30 20:48

□あまりの暑さに、

 人通りさえも途絶えた街の中を、てくてくと歩き回った。
 10月を控えて、鬱陶しかった懸案事項が解決した(と思う)。
 やはり汗と足は大事だと、昭和のさらりまんの成れの果ては思った。
 池では鵜が羽を干していた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2019/07/30/9135471/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。