マニエリスム2019/07/04 17:45

□マニエリスム(Manierismo)

 後期イタリア・ルネサンスの美術様式。グレコの絵画等に見られる一種ねじれたような誇張的なポージングを特徴とする。元祖ジョジョ立ちである。

ダ・ヴィンチ2019/07/04 17:57

□レオナルド・ダ・ヴィンチの履歴書

 就職のために諸侯に送ったダ・ヴィンチの履歴書には、建築等の特技を述べた後に、「・・・おまけに絵も描ける」と記載されていたそうな。絵は余技だったのだ。

水銀2019/07/04 18:06

□アミノ塩化第二水銀

 日本では、1969年に禁止されるまで、化粧品に配合することが許されていた。つまり、水銀入りの化粧品が売られていた。

メフィスト協会2019/07/04 18:10

□メソジスト教会の筈が・・・

 画家の中川一政の知人、俳優の千田是也はキリスト教徒だったが、牧師に所属協会の名を聞かれて、メソジスト教会と答える筈が、なぜかメフィスト協会と名乗ってしまったそうだ(参照「中川一政全文集」)。

食べるプラスチック2019/07/04 18:19

□トランス脂肪酸

 分子構造がプラスチックに似ているトランス脂肪酸は、食べるプラスチックと呼ばれ、米国では、2018年に、原則、食べ物への使用が禁止となった。

量子もつれ2019/07/04 18:25

□不気味な遠隔作用

 アインシュタインによって、不気味な遠隔作用と称された量子もつれは、しかし、3つの実験を経て、2015年にその実在が証明された。

オナラ2019/07/06 04:02

□うんこの水先案内人

 オナラが出た。トイレに行きたくなった。
 「オナラは、うんこの水先案内人」というフレーズが脳内に鳴り響いた。

ささやかな解決2019/07/30 20:48

□あまりの暑さに、

 人通りさえも途絶えた街の中を、てくてくと歩き回った。
 10月を控えて、鬱陶しかった懸案事項が解決した(と思う)。
 やはり汗と足は大事だと、昭和のさらりまんの成れの果ては思った。
 池では鵜が羽を干していた。