ビストロペイザンヌ2021/01/29 20:12

□我が家のグランメゾンだった。

 西口の「ビストロペイザンヌ」が2月中旬に閉店すると聞いて、お別れに訪れた。
 十数年前、まだ柏に洋風の店がほとんどなかった頃に、この店が出来た時にはオアシスのように感じたものだ。以来、我が家のグランメゾンとして、記念日などに利用させていただいた。毎年のボジョレーヌーヴォーを楽しむのも此処だった。
 しかし、生生流転である。不況に強いと言われた飲食業にとっても、新型コロナ禍は未曽有の大打撃であり、オーナーシェフの決断を促した。
 外側はカリッと、中はきれいなロゼに焼けたカイノミに、ワインとブロスを煮詰めたソースをかけたのを頬張りつつ、この味も食べ納めかと思うととても寂しくなった。
 オシドリ夫婦で切り盛りされるこの店の、なんとも言えない暖かさ、居心地の良さも代えがたいものがあった。誠に残念だがどうにも仕方がない。ステーキの最後の一切れを、ブルゴーニュの赤とともに有難くいただいた。
 料理人として脂が乗り切った年代の渡辺シェフ、今後は、ゴルフ場のレストランで腕を振るわれるとのこと、その人生に栄光あれ。


ビストロペイザンヌ(柏)
ビストロペイザンヌ(柏)
ビストロペイザンヌ(柏)
ビストロペイザンヌ
ビストロペイザンヌ(柏)
ビストロペイザンヌ(柏)


(追伸)
 2月に入ってから、お店の前を通りかかると、内装解体の工事の最中で、9日に閉店した旨の、シェフとマダム連名の張り紙がしてあった。真に残念。

ビストロペイザンヌ


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2021/01/29/9342670/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。