筍尽くし2019/04/14 23:19

□春を食べた。

 毎年、この季節に、大堀川沿いの「樹さき」で供される筍コースを今年も賞味した。
 春を食べた気がした。
 余った釜の筍ご飯は持って帰れる。我が家の食費が一食分浮くので嬉しい。




鮟鱇の宿2019/03/06 21:16

□まるみつ旅館とサザコーヒー

 水戸偕楽園を後にして、鮟鱇鍋が名物とTVで紹介された「まるみつ旅館」に行き、勿論、鮟鱇を食べた。さすがに海鮮自慢の宿だけあって、お造りから自慢の鮟鱇鍋まですべて美味しかった。なかでも、追加で頼んだ共酢は、鮟鱇の皮も使ってあり、初めて食べた味で印象的だった。
 あわせた地酒の「雨情の詩」もなかなか。
 お薦めのコラーゲン風呂(有料)にも入った。爺の肌にも効くかな?
 部屋の畳の縁取りも魚文様で楽しい。

北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館 共酢
北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館
北茨城まるみつ旅館

 翌日は、美味と評判の「サザコーヒー」の本店に立ち寄り、将軍コーヒーを楽しんでから帰宅。壁のアフリカンマスクのコレクションの迫力にびっくりした。

サザ 将軍コーヒー
サザコーヒー本店


路地裏の鮟鱇鍋2019/02/28 20:05

□なかなか美味しいではないか。

 路地裏の「くじら」で、冬季限定の鮟鱇鍋。
 ややあっさり目の出汁で、具も身もたっぷり入っていて、大変美味しかった。
 聞けば、2月末までのご提供と言うことで、今日が最後のチャンスだった由。
 食べるのに気をとられたので、鍋の写真は撮り忘れた。


柏くじら


とりごぼう鍋2019/02/23 18:49

□小綬鶏ランチ

 散歩がてら「小綬鶏」でランチ。
 2月は、とりごぼう鍋だった。
 身体がほかほかする。
 ふと気が付いたのだが、一羽でも、とり(TRI=3)とはこれ如何に。


小綬鶏
小綬鶏
小綬鶏


天麩羅2019/02/21 23:14

□〆はタラコご飯。

 久しぶりに、天麩羅を食べに「味覚」に行った。
 この店は、親父さんの天麩羅は勿論超一級品だが、肴ものも大変美味しい。
 きっと、奥に居て普段は見えない板さんの眼も腕も素晴らしいのであろう。
 たまにしか来れないので、なまこやら、鮟肝やら、白子など色々頼んでみた。
 おいしい、おいしい。
 でも一番おいしいのは、〆のご飯の上に乗っけたて食べるタラコの天麩羅。


味覚
味覚
味覚
味覚
味覚


名店再訪2019/02/08 15:59

□竹やぶ(柏本店)

 その名も全国に名高い、手打ち蕎麦「竹やぶ」を数十年ぶりに訪ねた。
 店は、何時も散歩する公園の前と近所にあるのだが、何かと高級なのでなかなか敷居が高く、非常に久しぶりにここの蕎麦を食べたことになる。
 亭主は二代目に変わっていたが、手打ちの味は、記憶を裏切らず特段に上等で、天上の美味と言っても良かろう。器が変わったせいか、こちらが年をとったせいか、相変わらず上品な盛りだったが、以前より量が増えているようにも感じた。


柏竹やぶ
柏竹やぶ


新店訪問(ラーメン)2019/02/06 23:26

□兎に角(とにかく)

 高島屋の確か「空海」と言う名前だったラーメン屋の跡に入った新店「兎に角」を開店初日に味見した。
 角の付いた兎と言えば米国に棲息するジャッカロープのことと考えられるが、チャーシューは普通に豚肉で、特に兎肉は入っていなかった。スープは魚介出汁の入った粘度の高いもの。 


柏高島屋「兎に角」
柏高島屋「兎に角」


かつ丼2019/02/01 23:01

□かつやでかつ丼

 久しぶりに、駅前通りの「かつや」でかつ丼。
 とんかつが前よりふっくらとジューシーで美味しくなったような気がした。


かつ屋


炉端焼きの鰊2019/01/27 20:39

□いつもの「吉春」

 駅前の吉春で色々食べた。
 鰊が美味しかった。
 もともと炉端焼きの店だったので、焼き物は上手いのだ。


吉春(柏)


雉焼き丼セット2019/01/24 17:16

□親子丼がなかったので、

 雉焼き丼セットを食べた(@一茶庵)。
 

一茶庵