ノートルダム炎上2019/04/16 20:09

□ Notre Dame is broken down,

 深夜のTVをたらたらと見ていたら、突然テロップでノートルダム寺院が炎上と出て、そのあとすぐ大聖堂の尖塔が倒れる映像が飛び込んで来たので仰天した。
 瞬間的に思ったのは、放火による金閣寺炎上(1950)やテロの可能性だったが、今回は改修工事の際の失火が原因のようだ。
 漠然と西欧の古い教会は皆石造りだと思っていたが、屋根や尖塔は木製で、燃え落ちるのであった。幸い石造りの構造部分は無事なので、修復するという。
 偶然ではあるが、今、マザーグースの本を読んでいて、ニュースを聞いたのは、ちょうど、ロンドン橋(London Bridge is broken down, broken down, )を詠んでいるところであった。


東京新聞2019-4-17
                東京新聞


桜田五輪相 辞任2019/04/10 23:21

□ご近所の議員なのだが・・・

 TVを見ていたら速報のテロップが飛び込んできた。
 初入閣の五輪相就任以来、失言と迷言を重ね、与党内ですら、歩く自爆テロと揶揄されていたらしいが、議員パーティーの挨拶で東日本被災者の感情を逆なでする発言をしたために、遂に愛想をつかされ、辞任に追い込まれた。
 パソコンを使えないサイバーセキュリティ―対策担当としても名を馳せた、憎めないところもある地元議員なだけに、全くオリンピック開催に関わらないうちの退場は少し残念でもある。


桜田議員


ブラックホールの写真2019/04/10 23:08

□ウルトラマンもびっくり!?

 日本も加わる国際チームの研究成果として、M87銀河の巨大ブラックホール(太陽の質量の65億倍)の写真が公開された。正確には、あまりの重力に光も出られないブラックホール自体は写らないため、境界周辺から発するガスに縁どられたブラックホールの影絵だ。
 地球上の8台の電波望遠鏡を仮想的に結合して、巨大な望遠鏡として使う技術を駆使して写したそうだ。ブラックホールの直接的な映像はこれが初めて、M87銀河(星雲)は、ウルトラマンの故郷なので、彼らもびっくりしているだろう。


国立天文台発表


新元号の西暦換算2019/04/08 23:35

□確かに+018(れいわ)だ。

 新元号「令和」を西暦にするには、元号年に、れいわ(018)を足せばよいというのをネットで知った。確かに、令和元(1)年+018=019年(2019年)だ。
 新元号を選ぶときに、換算のことまで考えて「令和」にしたのだとしたら、本当に頭いいと思う。


上野駅パンダ


千葉県議選挙2019/04/07 17:49

□県民の権利と義務

 千葉県議会議員一般選挙の投票を済ましてきた。
 毎回思うのだが、現行の選挙制度では、地区の候補者の数が少なすぎて多様性に欠けるので(平たく言うとろくな候補者がいないので)、県民の権利を行使して入れたい人に一票入れるというよりは、義務なので少しでもマシそうなのを選ぶということになるのが悲しい。


千葉県議選挙看板


新元号決まる。2019/04/01 18:38

□エープリルフールじゃないよね。

 「平成」の次の元号が「令和」に決まった。
 従来の中国古典ではなく、国書(万葉集)からの初の引用と云う。
 「令」が命令の令なのが少し気にかかるが、美しく和やかな時代という意味だそうだ。どのみち、僕のサポート切れの古いクエクセルでは、新元号は変換出来ないと思っていたが、Windows10をいじくれば可能かもしれない。その内、試してみよう。
令和


風呂屋解体2019/02/20 22:54

□きれいに更地になっている。

 およそ2年前の冬に煙突から小火を出して以来、休業していた風呂屋が遂に解体され、きれいな更地になっていた。
 次に何が来るのかは知らないが、生々流転、また一つ町の記憶が消えていく。


2016年12月
             2016年12月

風呂屋跡地
             2019年2月


堺屋太一さん逝去2019/02/10 23:12

□「団塊の世代」の万博男?

 平成も終わらんとしている今や懐かしの言葉となりつつある「団塊の世代」の名付け親の元通産官僚にして、小説家、元経済企画庁長官の堺屋太一さんが8日、病気で亡くなられていた。
 マスコミの訃報には、堺屋氏の大阪万博(1970年)への貢献は書いてあったが、氏が全く世間にインパクトを与えないままにいつの間にか終わったネット上の博覧会、インパク(2001年)の発案者であったことには触れられていなかった。なかったことにしたい実績なのであろうが、時代を先取りしすぎていたとも言える。
 享年83歳、合掌。

雪でした。2019/02/09 21:02

□朝から寒いと思ったら、

 雪が降っていた。今年初めての雪らしい雪だ。
 駅前商店街のアーケードにも雪が降り込んでいた。
 電車に乗って雪の手賀沼公園に行き、水彩画の会で絵を描いていたら、雪が止んだので、手賀沼沿いを歩いて柏に帰って来た。
 岸の菜の花畑の蕾が早くも開きかけていたが、雪でお花さんもびっくりだ。
 北柏公園で、小鳥の足のスタンプがダンスの教則本みたいだった。
 雪の日の定番の雪だるまを見た、作り人知らず。


柏アーケード
千代田線
柏公園の雪
手賀沼の里山
手賀沼の菜の花と雪
北柏ふるさと公園の雪
北柏ふるさと公園の雪
北柏ふるさと公園の雪


全豪オープン2019/01/26 23:29

□大坂なおみ、21歳で世界一位に!

 女子テニスの大坂なおみ(21歳)が、今日の全豪オープンで優勝し、昨年の全米優勝に続くグランドスラム2連覇を達成するとともに、世界ランキング一位となった。
 ランキング一位は、日本選手としては勿論、アジア人としても初の快挙だ。
 すごい、すごい、すごい、すごすぎる!!!!!
 全豪の優勝賞金は約3億円、大坂の生涯獲得賞金額はこれで、歴代日本女子一位の約10億円に達するそうだ。ちなみに、女子の獲得賞金額世界一はセリーナ・ウィリアムズの約97億円だそうだ。
 全豪の表彰式では、司会者が大坂選手のことを Superstar と紹介した。
 そう、彼女は、今日、紛れもない世界のスーパースターになったのだ。
 最近暗いのが多いニュースの中で、文句なく明るく楽しいニュースに乾杯!


大坂なおみ