水彩画2020/07/06 20:41

□再開

 コロナ禍で会場の公民館が借りられず、休止していた地元の水彩画の会が、ようやく再開された。密にならないように広めの教室を借りて、4か月ぶりにメンバーが再会した。誰もコロナにかかっていなかったのは良かった。
 アルストロメリアというアルキメデスみたいな名前の花を描いた。

内視鏡検査2020/07/08 19:14

□見つかる

 10年ぶりに大腸の内視鏡検査を受けた。検査そのものよりも、事前の準備として飲む腸、をきれいにする洗浄液がたまらない。あの飲み辛さ、不味さは、10年たっても変わっていなかった。
 検査自体も、以前と比べて大きな変化はなかった。尻の穴からカメラを入れられるのは、あんまり素敵な気分ではない。
 で、やはり錆が見つかった。月末に詳しい説明を受けて、手術日をきめる。

Lawry's2020/07/17 19:23

□気分は西海岸

 赤坂のLawry's、テイクアウトが美味しかったので、レストランでも食べてみた。
 夜は敷居が高いので、お昼のランチでトーキョーカットを頼んだ。
 シャンデリアが煌めく室内、目の前でローストビーフを切り分けてもらえば、気分はロサンゼルスのセレブ?
 んまい、んまい。


LAWRY'S赤坂
LAWRY'S赤坂
LAWRY'S赤坂


百貨店の鮨2020/07/18 20:55

□もうちょい

 久しぶりに鮨が食べたくなって高島屋の「鮨辰」へ。
 握りのセットを食べたが、思ったほどではなかった。
 なんというか、百貨店の食堂の鮨の味である。
 まそうなんだからそうなんだ。
 今回は、頼まなかったが、季節の魚の塩焼きなどは絶品なのになあ。


鮨辰


PCR検査2020/07/29 19:24

□鼻が痛い。

 手術医と相談して、来月早々に内視鏡で施術してもらうこととした。やることは、検査とあんまりかわらないのだが、一応手術なので、念のため一泊する。
 また、今どきの特有の手順なのだが、手術前の検査として、新型コロナの感染を調べるPCR検査を2回受ける必要があり、第1回の検体を取られた。鼻の穴に綿棒をぐりぐり入れられるので痛い。値段は保険適用で数百円だった。もし陽性であれば保健所から通知が来て手術は中止、陰性の場合は、特に連絡や証明書は来ず、単に予定通り手術を受けるだけであるそうだ。