大堀川の雉2020/04/15 20:30

□久しぶりだね雉夫くん

 シン・コロナの流行は収まる気配が見えず鬱陶しい限りであるが、幸い健康増進のための散歩は禁じられていないので、大堀川をてくてくと歩く、と、ケーンと甲高い声がする。見ると、木の上で雉夫くんがポーズをとっていた。
 まるで元気づけてくれてるみたいだな。


大堀川


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2020/04/15/9235871/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。