スケッチ教室(6)2019/11/19 20:49

□馬子にも額装。

 早いものでスケッチ教室も今日で最終回、まとめとして、描いた絵を額に入れて額装の効果を勉強した。
 各自に、百円ショップの小さな額が配られ、自分の絵に似合いそうな色のマットを選んで合わせた。不忍池の紅葉(というか枯れた蓮の葉っぱ)を描いた僕は、赤いマットを選んでみた。 

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2019/11/19/9180639/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。