音楽とワインの夕べ2019/06/14 20:05

□今回はクラシックのトリオだ。

 パレット柏のロビーを臨時のコンサートホールにして、ワインを片手に音楽を楽しむ「音楽とワインの夕べ」イベント、最近の行政はなかなかお洒落なイベントをしてくれる。前回のJAZZ演奏の時に初めて聴いて楽しかったので、また参加してみた。
 若い女流奏者(V石坂淑惠、C福原明音、P岩本果子)の奏でるモーツアルトやベートヴェンは瑞々しく、アンコールのチェルダッシュも楽しかった。


パレット柏


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2019/06/14/9087077/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。