ピザとアスパラガス2019/04/06 20:11

□サルバトーレ柏

 久しぶりに行って、アスパラガスとハムとピザを食べた。
 アスパラを食べると、春の気分になった。


サルバトーレ柏
サルバトーレ柏
サルバトーレ柏


千葉県議選挙2019/04/07 17:49

□県民の権利と義務

 千葉県議会議員一般選挙の投票を済ましてきた。
 毎回思うのだが、現行の選挙制度では、地区の候補者の数が少なすぎて多様性に欠けるので(平たく言うとろくな候補者がいないので)、県民の権利を行使して入れたい人に一票入れるというよりは、義務なので少しでもマシそうなのを選ぶということになるのが悲しい。


千葉県議選挙看板


気象大の桜2019/04/07 20:15

□まだまだ元気

 麗澤大学と並ぶ柏の大学桜の名所は、気象大学校だ。
 もうかなりの樹齢と思うが、手入れが良いのか、相変わらず元気に咲いている。
 気象レーダーとの2ショットは、この大学ならではの景観だ。


気象大学校の桜
気象大学校の桜
気象大学校の桜


版画展2019/04/07 20:24

□棟方志功と地井紅雲

 「パレット柏」で地元の版画家、地井紅雲と柏市の所蔵する棟方志功の作品を併せた展覧会を行っていた(観覧無料^▽^)。地井紅雲は、デッサンの力も彫刻刀の切れも素晴らしい版画家だが、(一見)無手勝流、大迫力の棟方志功の作品と並べられると、職人と芸術家のような作風の違いがあった。


パレット柏


清龍院の桜2019/04/07 22:32

□枝垂れ桜 Has Gone。

 樹齢四百年の枝垂れ桜で有名な流山の「清龍院」を訪ねた。
 しかし、残念、本堂前のソメイヨシノは満開だったが、枝垂れ桜は、既に散っていた。来年の楽しみにしよう。
 このお寺、これまでは住職も常駐していなかったが、隣接した畑が公園墓地に造成され、本堂も境内もリニューアルして日本庭園まで出来ていたので驚いた。 


清龍院
清龍院
清龍院
清龍院


 お寺の近所の農家の大桜もまだまだ元気。

清龍院


水彩画の会2019/04/08 18:57

□水仙

 小さな水仙を、F6一杯に大きく描いてみた。
 もっと、丁寧に細部まで描きこむのであったと反省する。
 そういえば、水仙はニラに似ているが、食べると食中毒になる(死ぬ?)らしい。


水彩 水洗


新元号の西暦換算2019/04/08 23:35

□確かに+018(れいわ)だ。

 新元号「令和」を西暦にするには、元号年に、れいわ(018)を足せばよいというのをネットで知った。確かに、令和元(1)年+018=019年(2019年)だ。
 新元号を選ぶときに、換算のことまで考えて「令和」にしたのだとしたら、本当に頭いいと思う。


上野駅パンダ


吉高の大桜2019/04/09 20:26

□老いてますます盛ん

 今年も、印旛の「吉高の大桜」を観に行った。
 樹齢三百年とは思えない堂々たる咲きっぷりで、最早、花の域を超えて神々しくさえある。高齢者の仲間入りをした僕としては、あやかりたいと、なかば祈るような気持ちで観桜させていただいた。
 茶屋(5月6日まで営業)の筍ごはん、相変わらず美味しかった。
 この辺りにも、猪の被害が及んでいるようで、電気柵の看板をが立っていた。
 小林牧場経由で柏に帰る。今回は行きも帰りも16号を避けたので、渋滞にあわずに済んだ。


吉高の大桜
吉高の大桜
吉高の大桜
吉高の大桜
吉高の大桜
吉高の大桜
             吉高の大桜

吉高の大桜


吉高の大桜
             小林牧場


Precaution2019/04/10 01:48

□Precaution(プリコーしょん)

 膀胱が固くなった老人は尿意が近いので、外出においては、野外放尿(立ちしょん)を防ぐ為に、早めにこまめにトイレに行くことが推奨される。これを英語では「Precaution:プリコーしょん(予防措置)」と呼ぶ。

リベンジョ2019/04/10 02:15

□リベンジョ(Rebengeo)

 なかなか難儀を極めた便秘が艱難辛苦のあげく無事に開通した時には、人は、何かに復讐(Revenge)を果たしたような爽快な気持ちを得ることがある。
 これを「リベンジョ(Revengeo)」と言う。