火星大接近2018/07/31 20:55

□赤い点がぴかぴかと。

 火星はおよそ2年と2カ月ごとに地球に大接近するそうで、今日はその日に当たり、地球から5,576万キロメートルまで近づいたそうだ。5,576万キロを近いと思う感覚は僕にはないのだが、普段は1~3億キロくらい離れているので、それに比べれば大接近ということらしい。
 で、夜空を眺めたら、確かに赤い星が瞬いていたが、なんせ5,576万キロなので、コンデジでズームしても、ピンボケの赤い点しか撮れなかった。それよりも、今日は、何故か、月が異様に大きかったのでそれも撮っておく。
 ところで、アメコミ実写版の「ワンダーウーマン」で敵役の軍神アレスは、マルスと同意なので、この火星のことでもある。随分遠い所から地球に出張してきているのだ。


火星
月


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2018/07/31/8945268/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。