犬を描くには!?2017/11/19 01:44

□読んで身につくお絵描き心得(園田 誠)

 絵を描くのに必要なデッサン力とは、実は見る力と対象に関する知識だということを、犬を題材にやさしく教えてくれる手ほどき帳。具体的に言えば、犬を犬らしく描くには、足の関節の把握が一番大事と教えてくれる。
 来年の年賀状に干支の戌を描こうと思っている人は、読んでおいて損はない。


お絵描き本


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2017/11/19/8730392/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。