ヴァスコ・ヴァッシレフ2017/04/12 23:35

□演奏は素晴らしかったのだが・・・

 「アミュゼ柏」でヴァスコ・ヴァッシレフのバイオリン・リサイタルを聴いた。
 以前に一度、グループで来日した時にも行ったが、相変わらず、力強く素晴らしい音色だった。こういうのを天賦の才と言うのであろう。
 名人の手になる、クライスラーやパガニーニの作品をたっぷりと堪能できた大変有難いコンサートであったが、一つ、残念というか危惧するのは客の少なさだ。大して広くもないクリスタルホールの1/3も埋まっていないのだ。
 このままでは、来年はヴァスコ氏を呼べないのではないであろうか。
 音楽好きは、行くべし、行くべし!


ヴァスコリサイタル


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2017/04/12/8466905/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。