湯島の梅まつり2016/03/04 23:26

□梅の見納め

 湯島天神の梅まつり、そろそろ見納めだ。


湯島天神


柏ゆかりのコレクター展2016/03/05 23:29

□Collector's EYE

 柏に在住の現代美術のコレクター塩入氏のコレクションを展示する会が、高島屋の市民ギャラリーであった。
 現代美術のコレクターが居ると、なんか柏の民度が高いようで嬉しい。


高島屋
高島屋


本屋が柏から逃げていく2016/03/05 23:36

□ウィングに続いて…。

 最近閉店してしまった高島屋の「ウィングブックセンター」に続いて、丸井柏店の「八重洲ブックセンター」も、27日に営業を終了するとの貼紙がしてあった。
 柏から文化が逃げていくような気がして、心配である。
 そうかと思うと、「そごう柏店」が9月をもって営業終了の話が聞こえてきた。
 民度が・・・。


八重洲BC閉店


柏AGIO2016/03/10 14:45

□春のメニューがGOOD

 AGIOに行って、春メニューを色々。
 今のシェフになってから、味が好調のようだ。


AGIO
AGIO


三寒四温(柏)2016/03/12 20:15

□つまみものに技が光る店

 暖かくなったと思って油断していると、急にまた寒さがぶり返す、その繰り返しで、だんだん春になっていく、そんな今日この頃の花冷えの夜に、ネットでの評判が気になった「三寒四温」を訪問。
 新鮮な刺身と酒の揃えが自慢の店らしい。いろいろ頼んでみた。
 無論、刺身は美味しかったのだが、印象に残ったのは、突き出しの牡蠣の醤油煮やら、カズノコの山葵漬け、ホタルイカの天麩羅といったつまみもの。〆代わりに食べたポテトサラダも妙に酒に合う。
 早く行ったので座れたが、すぐに満席になった。聞けば昨年の12月に始めたばかりなのに、すでに予約が必要な人気店みたいだ。
 やはり、旨いもんは人を引き付けるんだな。
 僕の心の中では、西口の「旭町スタンド」と並ぶ、酒と肴の旨い居酒屋、双璧だ。


三寒四温
三寒四温
三寒四温
三寒四温
三寒四温


Cパパ(柏)2016/03/13 17:50

□なんとなく春みたいな。

 柏のカーロパパでスパゲティ。


Cpapa


天麩羅2016/03/19 23:34

□味覚(柏)

 久しぶりに「味覚」で夕食。
 前菜に、鮟肝を頼む。居酒屋では経験できない上品な味である。
 天麩羅、相変わらず何を揚げてもらっても美味しい。


味覚
白魚
味覚
味覚
味覚


気象大のこぶし2016/03/20 18:45

□こぶしと木蓮が一本の木に咲く。

 春になると楽しみなのが、気象大学校の入り口近くに植えてあるこぶしの樹の開花。どういう仕組み(接ぎ木?)になっているのか知らないが、この時期、同じ幹から、こぶしと木蓮が一緒に花開くのだ。
 こんにちは、と。


気象大学校
気象大学校
気象大学校


手賀沼の菜の花2016/03/20 18:51

□黄色の絨毯のような。

 手賀沼を散歩していると、今年も菜の花畑が見事に咲いていた。
 但し、食べるには、もっと早めの蕾のような時の方が良いのだ。


手賀沼
手賀沼
手賀沼


お雛様の昼食2016/03/20 18:56

□小綬鶏の三月ランチ

 手賀沼散歩に疲れたら、「小綬鶏」に寄って、遅めのランチ。
 お雛様も迎えてくれた。


小綬鶏
小綬鶏
小綬鶏
小綬鶏