Operation Cheek2016/02/06 14:07

□入院-手術-退院

 1/30(土) JK病院に入院、クールビューティなS先生から施術の説明を受ける。
        ここの病院食は、TK病院よりは味がある。
 1/31(日) 待機日、暇である。明日の手術の備え、沐浴して身ぎれいにする。
 2/1(月)  歩いて手術室に入る。麻酔ですぐに気を失う。
        手術台の上で特に美しい出会いはなかった。
        目が覚める。へこんだ左頬骨を生体吸収材料で補強してもらった由。
        左眉のあたりに小さな縫い目、口内にも切開の痕跡。
        ずいぶんと繊細な手術をしてもらったようだ。 
        左頬が腫れている以外は、特に痛みは無し。
        ベッドの上で点滴と尿カテーテルをつながれている。
        寝返りも打てずに長い夜をうつらうつらと過ごす。
 2/2(火) 昼過ぎにようやく尿カテーテルを抜いてもらう。
        おそるおそる、おかゆで昼食。食べれるもんである。
        排尿、傷ついた尿道が痛い。
        左頬が腫れ、左目も半分つぶれたようなひどいご面相。
        氷で頬をせっせと冷やす。   
 2/3(水)  体力が回復。おかゆだけど食事も普通に食べれる。
        やることもないので、TVを一日中観る。清原逮捕の報ばかり。
 2/4(木)  同僚に来てもらい、仕事の打ち合わせ。
        点滴も外れ、排尿時の痛みもなくなったが、出社できる面相ではない。
 2/5(金)  S先生から手術結果の説明を受け、退院後の通院の予約をする。
 2/6(土)  無事退院。顔の腫れもようやく引いてきた。
        夕食時に、刺身少々を食べ、冷酒少々をたしなむ。
        そのあまりの美味しさに感激する。生還の味である。
        これで、近所の三大病院のすべてに、入院したことになる。
        嬉しくも目出度くもなし。    


JK病院
              病室からの風景(イメージ写真)


おおたかの森センター2016/02/13 15:10

□薮内正幸 絵本原画展

 「ガンバの冒険」の挿絵で有名な薮内正幸の原画展が開かれていると聞いて、出来たばかりの「おおたかの森センター」の見物がてら、立ち寄った。
 原画展は、思っていたよりも随分とこじんまりしたものだったが、小中学校と一体になったセンター自体は、なかなか立派なものだった。


おおたかの森センター
おおたかの森センター


S.A.D.2016/02/14 11:54

□HAPPY S.A.D!(SINGLE AWARENESS DAY)

 昨日の英会話の教室でバレンタインデーがお題になって、義理チョコ(gratitude chocolate)とか日本特有の習慣の話が出たら、そういう気配りのない米国では、単身者はバレンタインデーをS.A.D.(Single Awareness Day)と称して、一人で良かったと喜ぶ日にしているのだと言う。
 また、加州の単身者の間では、その日は、真っ黒なジャージャー麺を食べるのが流行っているとも言うのだが、こちらは本当かどうか怪しい。


村上隆展
             (イメージ)

柏ペイザンヌ2016/02/14 22:59

□官能的なワイン

 ペイザンヌで、頬骨手術後、初の本格的な外食、
 ま、快気祝いである。
 面白そうなイタリアワイン(サリーチェ・サレンティーノ)が入荷していたので、輸血のつもりで頼んでみた。
 プリミティーボに似た甘やかな味わい、聞けば、ネグロアマーロ種だと言う。
 この店定番のエゾ鹿とともに。


柏ペイザンヌ
柏ペイザンヌ


油絵出品2016/02/19 23:19

□柏市シルバー作品展

 昨年に引き続き、今年も小さな油絵を描いて出品。
 23日まで「アミュゼ柏」で展示される。
 年一回の芸術活動也。


手賀沼の鵜
             「手賀沼の鵜」


我孫子の梅2016/02/19 23:50

□旧杉村楚人冠邸園

 昼休みに覗いてみると、庭の梅が良い具合に咲いていた。
 その前の道路のマンホール(空気弁)の絵が楽しい。


旧杉村楚人冠邸園
我孫子


ひとつは卒業2016/02/20 22:24

□あんよはじょうず

 KK病院のS山先生に、あんよと鎖骨の手術跡を見てもらう。
 7月のプレート取り出しの傷跡も大分癒えたことから、めでたく卒業となった。
 1月末の頬骨骨折の話をしたら、よく転ぶなと呆れた表情。
 JK病院の形成外科部長は元上司とか、医者の世界は狭いもんだ。
 ともあれ、これで足と鎖骨の病院通いからは終了。
 少しはめでたくもあり。


布施弁天
             イメージ写真

気象大の紅白梅2016/02/21 23:26

□気象庁は開花日予想を止めたけど。

 近所の気象大学校で梅見。
 今年は、急に暖かくなったので、もはや終わりに近づいていた。
 気象庁が開花日予想を止めて数年たったので、生物季節観測露場のこの木たちもお役目御免になってしまうのだろうか?


気象大学校


我孫子でも2016/02/22 14:59

□けやきプラザに爆破予告

 昼休みに駅前の「けやきプラザ」に出かけたら、爆破予告があったので、館内を一時閉鎖すると貼紙がしてあった。
 結局、何もなかったが、家に帰ってTVを観ると、この日、全国の学校や自治体に向けて、同様の爆破予告が一斉にあった由。
 迷惑なことである。


けやきプラザ


寒ブリを食す2016/02/23 23:34

□冬の味覚の楽しみ

 「旭町スタンド」で、寒ブリのしゃぶしゃぶ。
 産地では、獲れが悪くてなかなか「寒ブリ宣言」が出来ないと聞いて心配したが、脂ののった旨い寒ブリだった。
 最近人気の「而今」とともに。


旭町スタンド
旭町スタンド
旭町スタンド