流鉄ビア電車と神社ズコン2015/09/05 23:22

□呑み鉄と乗り鉄とTeke5

 流山駅で、駅に横付けした電車の中でビールを飲みながらLIVEを楽しむという「流鉄ビア電車」というイベントがあったので、覗いてきた。
 なかなかの盛況で、老若男女が仲良く、駅のプラットフォームや電車の中で、飲み食いしていた。僕の頼んだローストチキンもなかなか。
 鉄道会社の催し物で、本来の動く電車に乗らないのも失礼なので、当たり前ながらきちんと切符を買って、近場の駅まで往復もしてみた。実は、これが僕にとっての「流鉄」初体験だ。昔ながらのがたごとする電車に、昔ながらの(冷たいステン肌ではなく)塗装がしてある電車に乗るのは楽しかった。


流鉄ビア電車
流鉄ビア電車
流鉄ビア電車
流鉄ビア電車
流鉄ビア電車


 乗り鉄も楽しんだ後は、駅前の「浅間神社」で同時に開かれていた「切り絵行灯と音楽の夕べ」にも立ち寄り、しばしJAZZを楽しんでから帰宅した。
 後藤 純という女性ボーカルの唄った「Take5」、実は、Take5のボーカル版を聴くのはこれが初めてだったので、なんだか少し得した気分になったよ。


流山JAZZ
流山JAZZ


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2015/09/05/7780274/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。