stap細胞終焉2014/12/21 18:40

□ひっそりとした幕引き

 東京駅百周年記念スイカ販売の大騒ぎにまぎれるように、ひっそりと理化研から、小保方氏本人と他の検証チームによる、stap細胞の追試の終息が報告された。
 結果的に、万能細胞は出来なかった。
 ここに、天下を騒がせたstap細胞の発現は、科学的には「無かったこと」になった。
 小保方氏は、理化研を退職する。
 ただ、万能細胞になりえるかもしれない「緑に光る細胞」は、小保方氏の実験では出来ているので、何か「コツ」を彼女が会得していたのではないかと言うもやもやとした不思議感は依然として残るのであった。 


行灯
             イメージ写真


小綬鶏(手賀沼)2014/12/21 23:12

□二代目招き猫パルに会う。

 久しぶりに手賀沼の上の「小綬鶏」に昼飯を食べに行った。美味しいぶりの煮つけだった。食後のコーヒーを飲んでいると、二代目の招き猫、パルが、マダムに抱えられて迎えてくれた。僕たちにも懐いてくれた初代招き猫のグレちゃんは、5月に永眠したとのこと。合掌。
 グレちゃんは男の子だったけど、パルは女の子だそうだから、本当はパル子(PARCO)と呼んだ方が良いのかな。


小綬鶏
ぱる