松栄亭(神田)2013/10/01 23:07

□お洒落な店でお洒落なカツ丼を食べた。

 昼休みにぶらぶら街を歩いていたら、今まで気がつかなかったお洒落な洋食屋があったので、入ってみたら、味噌カツ丼があったので食べてみた。
 お洒落に美味しかったのだ。


松栄亭
松栄亭


二日酔い2013/10/03 23:49

□生きていくのは結構大変だという話

 昨日、都内某所で、昔の職場の同僚のおうさんと飲んだくれた。
 お互い、どこに行っても、生きていくのは、結構大変だなあという話をした。
 日本酒をいっぱい飲んだので、今日は、少々二日酔いだ。


ねこ
                      イメージ写真


2020年に向けて2013/10/04 19:08

□某研究所で目撃

 某県某所の某大学の某研究所にて、未来に向けた試験体を目撃した。
 内容を書けないのが残念である。


野田のコウノトリ


雨の手賀沼ウォッチング2013/10/05 23:14

□帰りはずぶぬれぽたりんぐ

 手賀沼沿いの「水の館」では、年に9回ほど、無料で遊覧舟に乗せてくれるという、ありがたい「手賀沼ウォッチング」というイベントがある。特に予約は必要でなく、先着約30名様までなので、僕も手賀ポタの折に日時が合うと、並んで乗ることにしているが、今年はまだ乗っていなかった。
 たまたま、今日は、野暮用で、我孫子まで自転車で出かけることがあり、用の済んだついでに、手賀沼まで回ったら、運よく乗船できた。
 それは、良かったのだが、乗船したら、それまでは、なんとか曇りと小糠雨の綱引きのようだった天気が、本格的な雨降りになってきた。
 えっつ、そんなの聞いていないよう、雨雲レーダーでは、ぎりぎり今日の手賀沼はセーフだった筈だ(だから自転車で来た)、と今さら言っても仕方がなく、船は、早くも雨にけぶり始めた「水の館」を後にして、出港していくのであった。
 雨の手賀沼自体は風情もあり、僕らは、ボランティアガイドの名調子の説明を聞きながら、枯れハスの脇をかすめ、カワウの群がるのを楽しく見物したのであった。
 だけども、(僕にとって)問題は今日の雨・・・ちゃちゃちゃん♪
 帰りは、結構な雨の中、自転車でちゃりちゃりと、
 ずぶぬれになってお家に帰ったよ。


手賀沼
手賀沼
手賀沼
手賀沼


京成電鉄展2013/10/06 23:52

□目つきの悪い京成パンダがお出迎え

 「市川市芳澤ガーデンギャラリー」では、京成電鉄の本社が9月に押上から市川市(京成八幡駅前)に移転したのを記念して、14日まで「京成電鉄展」を開いている。
 昨日の雨ポタの穴埋めもあって、ちゃりちゃりと江戸川CRを伝って出かけた。
 戦前からの京成電鉄の資料やスカイライナーのモックアップ、鉄道模型(N)のジオラマが主の、やや地味な展示だが、廊下では、記念撮影用に、目つきの悪い「京成パンダ」が迎えてくれる。
 それほど、京成電「鉄分」が濃くない僕にとっては、地元市川の漫画家、井上洋介さんの沿線風景を描いたスケッチや版画、油絵が見られたのが思わぬ収穫であった。学生時代には、結構インパクトを受けた作家である。


芳澤ガーデンギャラリー

芳澤ガーデンギャラリー

芳澤ガーデンギャラリー


カーロパパ(柏)2013/10/12 23:00

□季節の前菜、少し有名人と会う

 今年も、梨の上にマスカルポーネと生ハムを乗っけた前菜が出て来る季節になった。こいつを食べると「秋」と言う気がする。
 ふと、店内を見ると、昔NHKに出ていた英語の先生がワインを飲んでいた。
 この界隈に住んでおられるようだ。


カーロパパ


あけぼの山コスモスぽた2013/10/13 19:44

□黄花コスモスも凄い

 「あけぼの山農業公園」の風車の下のコスモスがそろそろ全開と聞いて、ちゃりちゃりと訪れた。
 確かに全開だ。
 特に、さくらドロップ色の普通のコスモスも勿論綺麗だが、その隣の黄花コスモスの畑が圧巻だったよ。


あけぼの山
あけぼの山


あけぼの山おまつりぽた2013/10/13 19:55

□焼き鳥をつまみながら地元のフォークバンドを聴く。

 さて、その満開のコスモスにあわせて、「あけぼの山農業公園まつり」というのをやっていて、たくさん屋台が出ていて、そこで焼きソバやら焼き鳥やらを仕入れて、野外ステージで地元バンドの演っている「赤い鳥」のヒット曲を風に吹かれて聴くのは、ちょっと気持ちの良いもんだった。


あけぼの山
あけぼの山
あけぼの山


市川市動植物園ぽた2013/10/14 23:00

□巨大ハムスター、レッサーパンダ、猿、カワセミなど

 秋晴れの絶好の自転車日和なので、ちゃりちゃりと市川市動植物園というか大町公園に出かけると、入り口で巨大ハムスターに迎えられた。
 名物のレッサーパンダに挨拶し(メイファの冥福を祈りつつ)、猿を見上げる。
 猿山の麓では、スチームロコモティブが、しゅぽしゅぽしゅっしゅっしゅっ。
 ついでに、来年の干支の参考に馬を見る。
 動物園を出、すっかり秋めいてきた大町公園の湿原で、いつものカワセミ君に挨拶し、薔薇を愛でる。
 おや、駐輪場の紅いバイクがきれいだな。


市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園
市川市動植物園


柏の葉公園2013/10/19 20:06

□オータムフェスタでママさんゴスペルを聴く

 すっかり秋めいてというか少々涼しくなりすぎた感がある今日この頃ではあったが、どんよりと曇った空に午後三時頃から雨という予報もあったので、あまり遠くにも行けず、さりとて少しはちゃりちゃりしたいので、本当にご近所の「柏の葉公園」まで、紅葉前線の偵察に行って見た。
 さすがにまだ黄金色に変化した葉っぱはなかったが、でもなんとなくほのかにお色直しを始めた風情の街路樹もあった。来週くらいから楽しめそうだ。
 広場には人がずいぶんたくさん居てなんだろなと思ったら、オータムフェスタということで、屋台も出てステージでは合唱団が歌っていた。
 ということで、僕も、ケバブを買って齧りながら、ママさんゴスペルを聴いていたら、ハロウィーンを通り越して、早めのクリスマスみたいな気がしてきたもんだ。


柏の葉公園
柏の葉公園
柏の葉公園
柏の葉公園
柏の葉公園