手賀沼花火大会2013/08/03 23:00

□三年ぶりのFireworks

 震災以来中止していた「手賀沼花火大会」がついに復活した。
 三年ぶりとあって、打ち上げ場所も増やし、柏と我孫子の全空を花火で埋め尽くさんという勢いだ。
 あちらで、どん!、こちらで、どん!
 いやあ~、久しぶりの地元の花火を堪能したよ!


手賀沼花火大会
手賀沼花火大会
手賀沼花火大会

消防車(柏)2013/08/06 23:17

□なんだろう?

 柏駅を降りると、西口のあさひ通り商店街に消防車が集まっていた。
 その割に、煙や匂いはなかったが、一体なんだったのだろう?
 以上、柏ローカルニュースでした。


柏西口
柏西口

真夏の幻影2013/08/08 00:17

□手賀亀

 かんかん照りといきなり土砂降り(Extreme events in climate)が繰り返される変な真夏日が続くと、脳みその中も、もんわりとよしなしごとが浮かんでは消える。
 「フーコーの踊り子」というのが一瞬浮かんだが、特に意味はない。
 たぶん、深い意味はない、
 と思う。


手賀亀

通飲2013/08/10 23:12

□もう若くはないのだ・・・

 昨日、昔の先輩と柏の駅前で痛飲した。
 冷酒を飲みすぎて、帰宅直後に前後不覚になった。
 もう、馬食鯨飲できるほど若くはないのだ、
 と反省している。


柏まつり

手賀沼ハスまつり2013/08/10 23:30

□ハス舟に乗る

 今年も、手賀沼ハス祭りの遊覧船に乗って、ミニジャングルクルーズを楽しんだ。
 残念だったのは、あまりの暑さのためか、まだ午前中なのにハスの花が閉じかけていたこと。早朝でないと、綺麗に咲いたところを見るのは難しいみたいだ。
 ま、熱波を避けて人の出も少ない分、いつもなら行列を作って乗るのだが、今年は、数人で貸しきり状態の舟遊びとなった。


手賀沼ハスまつり
手賀沼ハスまつり
手賀沼ハスまつり
手賀沼ハスまつり
手賀沼ハスまつり

小綬鶏2013/08/10 23:45

□森のカフェで涼をとる

 手賀沼で灼熱の太陽にあぶられた後は、船戸の森の木陰の「小綬鶏」で涼みながらランチをとった。
 冷たいもので、ほっと一息した。


小綬鶏
小綬鶏
小綬鶏

また飲んでしまった2013/08/12 23:09

□焼け落ちたカブトムシ

 くそ暑い日に、
 商売道具のプールのような水路の掃除を10人がかりで行う。
 高圧洗浄を行い、せっせとデッキブラシで床をみがけば汗も出て、
 そうなれば当然飲み放題のお店での打ち上げは、なかなかの鯨飲となり、
 結局、次の日のHangoverは・・・。
 そう、もう若くはないのだ、明智君。


HangoverBeetle

TAVERN(柏)2013/08/14 23:00

□真夏の夜の90分飲み放題勝負

 お盆で皆田舎に帰って柏がガラガラしているせいか、それとも暑い中飲み食いに来てくれる客へのサービスなのか、高島屋ステーションモールのレストランで「Draft Beer Night+Plus」というイベントをやっていた。
 要するに、協賛各店、千円で90分飲み放題が付くのだ。
 と言うわけで、オークラ系の「TAVERN」で、色々たくさん飲んだのだ。
 特に、一杯目の氷点下エクストラコールド生ビールが美味かったなあ~!


TAVERN柏
TAVERN柏

灼熱ポタ2013/08/17 23:00

□サドルの上から僕は見た。

 大堀川から運河を伝って、理窓会記念林自然公園へちゃりちゃりと。

 僕は見た。
 思索的な目をしたアオサギを、
 「かしわで」に立つ案山子を、
 炎のように咲くお寺の百日紅を、
 草むらを掻き分けて進むローディを、
 森から霊魂のように沸き立つ雲の糸を、
 そして公園で白熊の暑さにあえぐのを聞いた。


大堀川
かしわで
百日紅
運河
雲
WhiteBear


 諏訪優訳のアレン・ギンズバーグの文体(うろ覚え)をまねるのは結構難しい。

遅れてきた蓮(理窓会)2013/08/17 23:25

□遅れてきた(待っててくれた?)ハスの花

 灼熱のポタの目的地は、理窓会記念林自然公園の木陰だ。
 ここの池のハスを見るのが楽しみだったのだが、残念、盛りは過ぎていた。
 それでも、一輪、遅れてきたハスの花を鑑賞する。
 待っててくれてありがとう。


理窓会記念林自然公園
理窓会記念林自然公園
理窓会記念林自然公園
理窓会記念林自然公園