本埜の白鳥飛来地2012/12/16 23:19

□飛んでる、飛んでる

 本埜の田圃に、今年も白鳥が続々と飛来していると聞いて、ちゃりちゃりと見に行った。無論、国民の義務は、出掛けに近所の学校で済まして来たのだ。
 確かに、遠目には白いごみ袋のようにも見える白鳥さん達が、今日は穏やかな陽光の下で、のんびりと泳いだり歩いたりしていた。
 3時頃になると、近所で泥鰌でもあさっていたのが、続々と戻ってくるみたいで、飛んでる姿もたっぷりと見れた。
 着地するときによく見える白鳥の脚は、黒い長靴を履いてるみたいだ。


本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地
本埜の白鳥飛来地

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2012/12/16/6662196/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。