謹賀新年2009/01/01 01:01

2009元旦

□あけましておめでとうございます!

本年も、このブログをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。また、皆様と僕の自転車ライフが幸多からんことをご祈念いたします。

正月京都旅行2009/01/03 23:28

錦天満宮の牛

↑錦天満宮の牛(京都)

□正月の京都は寒かった

年末から三が日までを京都で過ごした。鴨川をポタしたり、東山トレイルを歩いたりしたが、時々、小雨が降って、アウトドアには、天気が今一だったのが少し残念。

先ずは、いつものように錦の市場を覗き、天満宮の牛の頭をなでておく。今年が良い年でありますように。

鴨川ポタ2009/01/03 23:40

京都のレンタサイクル

□鴨川は自転車に乗って(京都)

去年と同じく、京都駅前のKCTPで自転車を借りて、鴨川をちゃりちゃりした。ここの自転車は、レンタサイクルとしては、異例に質が高く、整備も行き届いているので、走っていて気持ちがよろしい。

写真の自転車は、7段変速つきで、一日借りて1300円也。雨さえ降らなければ、京都の街を誠に快適に移動出来る。

鴨川パフォーマンス2009/01/03 23:47

サイコロ人間

□川原のサイコロ人間(鴨川)

ちゃりちゃりしていると、川原に不思議なサイコロ人間がいた。見物している人に聞いたら、美大の学生のパフォーマンスだそうだ。

寒いのにご苦労なことだ。

狐に会う2009/01/03 23:50

卑弥呼の使い狐

□卑弥呼の使い狐(京都市動物園)

折角なので、昨年の異色TVドラマ「鹿男あをによし」に出演した狐に会いに、ちゃりちゃりと京都動物園にも行った。

この狐は卑弥呼の使いなので、人語をしゃべれる筈なのだが、決まった人以外には話しかけないらしく、僕は、お告げを聞くことが出来なかった。

PS 遊んでいるとあっという間に時間は過ぎた。3日の夜の新幹線に飛び乗り、東京に帰るのであった。

フィジカルな話2009/01/07 18:38

正月の鴨川のサギ

↑正月の鴨川のサギ

□身体のオーバーホール

新年早々、一泊二日のお泊り入院で、身体の錆び取りをしてもらった。去年、歯も直したので、これでフィジカルなオーバーホールは、一通り終わった(筈)。

退院したその足で、流山の「おすわさま」にお参り。新年の願を掛けて、祈祷して貰った。リフレッシュした身体で頑張るよ。

強風の手賀ポタ2009/01/10 21:46

強風の手賀沼

↑強風の手賀沼

□行きは良い良い、帰りはヨイヨイ

朝はひたすら寒かったので、亀みたいに布団に潜り込んでいたが、陽が出ると少しは暖かくはなったので、「都来」でたっぷりの熊本ラーメンを啜ってから手賀沼にちゃりちゃり。

物凄い強風に押されて飛ぶように浅間橋まで走ったが、帰りは地獄だった。最初は、本埜村まで行って白鳥を見ようかとも思ったが、あまりの風にヘタレて止めた。それで正解だったよ。

今日のちゃりちゃり: 35km

柏駅ブラ2009/01/11 21:56

アスターの中華蕎麦

□海鮮中華蕎麦(高島屋柏「アスター」)

成人の日を当て込んだバーゲン盛りのデパートを、ツレアイとウロウロした。結局何も買わずに、高島屋新館の「アスター」でお昼。

今日のような寒い日には、暖かい具沢山の海鮮中華蕎麦が大変美味しかった。開店直後は、何かどたばたして、味の印象も薄かったが、ここに来て、サービスもこなれ、味も決まってきたようだ。

デパ屋神社2009/01/11 22:00

高島屋神社

□屋上の神社(柏「高島屋」)

新館の「アスター」で中華蕎麦を啜りながら眼下を眺めると、高島屋の屋上に紅い鳥居があるのが見えた。大きなビルの屋上に社があるのは、別に珍しいことではないけれど、この鳥居は、初めて気がついたな。

地球が静止する日2009/01/11 22:16

そごうのウルトラマン

↑デパートのウルトラマン(柏「そごう」)

□地球の自転が止まる訳ではない

デパート巡りの後は、ステーション・シアターで、キアヌ・リーブス主演の「地球が静止する日」を観た。

1951年公開のSF映画の古典「The Day The Earth Stood Still」のリメークで、僕には大変楽しめたが、少しマニアックに作ってあったので、ツレアイ的には今一だったようだ。

ところで、邦題では「Stood Still」を「静止する」と訳してあり、別に間違いではないのだが、これだと、地球の自転が止まるようなイメージを与えるが、実は、そんなことはない。