年末年始(大事な神社)2008/01/01 21:40

御髪神社

□御髪神社(京都)

今回は、お寺中心のつもりだったが、嵯峨野路には、思わず立ち寄らずにはいられない神社があった。その名も「御髪(みかみ)神社」である。

奉納された絵馬から推すと、ここは、理髪師の神社であるとともに、切実な髪の神様でもあるようだ。僕もお願いした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2008/01/08/2550773/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。