雨の日は映画2007/12/29 23:04

冬の大根干し(手賀沼遊歩道)

↑冬の大根干し(手賀沼遊歩道)

□ナショナル・トレジャー

朝起きると、やっぱり雨だった。こんな日は、のんびりと映画を見ることにした。「とんかつ小笹」でお昼を食べてから、「柏ステーション・シアター」でニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」を観た。

TVでやっていた前作より、さらにジェットコースター・ムービー度が上がっていて素直に楽しめた。映画館の椅子が、いつのまにかリニューアルされて、座り心地が良くなっていたのも○。

□新兵器購入

映画の後は、ビックカメラでお買い物。愛用のニコンCoolpix L3のCCDの汚れが酷くなったので、思い切って新しいのを買った。今度は、野鳥を撮るのに良さそうな、光学10倍ズームに手振れ防止が付いたキャノンのPower Shot SX100ISだ。

明日、手賀沼で試すのが楽しみだ。Coolpixについては、ダメモトで、そのうち自分で分解掃除してみよう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「手賀沼」の読み方は? ひらがなで答えてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://eastworld.asablo.jp/blog/2007/12/29/2536044/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。